Webサイトで一番見られるページBEST3

Webサイトで一番見られるページBEST3になります。

下記5ページ(順位不動)は年間を通してもっとも多く見られるコンテンツとなりますので、じっくり時間をかけて内容を考える必要があるコンテンツページとなります。

1.トップページ

最初に見られるページとなりますので、全体の構成が重要になります。

とても重要になりますので、特別拘りがなければ当方で案を考えております。

2.強み&お約束 or 想い・こだわり

特徴・強み・想い・拘り・他社とは具体的にどう違うのか?

しっかり売りをアピールして説明ことが大切です。

3.会社案内

一般的な会社概要(電話番号・所在地)だけではなく

ご挨拶・コンセプトの説明をしっかり書くことが大切です

4.料金プラン

目安としての料金は用意した方が絶対に良いです。

見ている人にはシンプルで分かりやすい料金表が好まれやすいです。

5.実績(事例)or フォトギャラリー

決めてになるポイントの1つになりますので、画像を1枚でも多く掲載することが大切となります。

もし資料(文章・画像を準備)を取りかかる過程で何か分からない事などございましたら、その都度、遠慮せずに何でもお聞きいただければと思っております。

原稿が完成した段階でアドバイスいたしますので、その辺はご安心下さいませ!