ホームページ制作会社を選ぶ際の注意点 & アドバイス

Web作成業者選びにはご用心

ホームページ制作会社(Web作成業者)を選ぶ際の注意点 & アドバイスになります。

まず制作会社の料金プランを見て頂ければ分かりやすいです。

#. 料金が安い

初期費用0円、10万以下、かなりのボリュームがあるにも関わらず「30万円!」

1.”独自の更新システムを搭載(高機能をPR)”

→ 制作完了後に何か問題になった時に他社へ簡単に乗り換え出来ません。

2.レンタルサーバー & 独自ドメインがセット価格

年間4000円掛からないドメイン&サーバー費用を上乗せされています。

3.豊富なテンプレート(一部オリジナルデザイン”にも対応”)

それなりに大きな制作会社(5名以上)は人数がいる点がメリットではありますが、何かするにしても返答まで時間がかかったり対応が悪いといって当方へ相談されるケースが後を耐えない印象です。

あくまでも”現状不満を持っているお客様”から当方へ乗り換え相談されるケースになってしまい大変恐縮なのですが、上記3点を謳い文句にしている所で、まともな制作会社を見かけた事がありません。

これまで制作会社の乗り換えにて数多くの独自ドメイン&サイト移行をお手伝いしてきた中で、元の制作会社の事を確認させて頂く事が多いのですが、必ずといって良いほど先ほどの3点が共通しております。

尚且、9割以上がそれなりの規模の制作会社からの乗り換えです。

そこで、必ず以下の内容を確認すべきだと思います。

1.ご契約年数は何年になるのか?

2.解約した場合、独自ドメイン&Webサイトの権利はどうなるのか?

3.後から他社の制作会社へ乗り換えてドメインを移管、移行、移転する事ができるのか?

先ほどの3点の共通点の中でも一番気になる内容としましては”独自の更新システムを導入”しているという点です。

独自の更新システムと言いますのは、他にはない高機能という点がメリットでありますが、それ以上にデメリットが本当に多いです。

この点をよく確認すべきだと思います。

契約の満期を向かえたり制作会社の対応が悪かったりで解約したくなった場合に

独自ドメイン&サイトが喪失してしまい、これまで制作したホームページ&独自ドメインの権利はなくなりますので、一生同じ制作会社にお世話にならなければならないデメリットがあります。

これらを確認せずに契約している方が非常に多い印象を受けました。というよりも、本来は制作会社が制作すべき事なんですよね。

当方のお客様の中には契約上、Webサイトのみ移行を認められず何とか独自ドメインのみ移行を許可してもらえたケースがあり、当方へ移行した上でWebサイトを新たに作り直しという事がありました。

要は、独自の更新システムというのは、他社へ簡単に乗り換えられないという最大の縛りがございまして、契約自体がリースになっていたりする事がほとんどです。

リース契約になっていなくとも独自の更新システムを導入されていた場合、まずそのまま簡単に乗り換えることが出来なくなります(乗り換えの場合、作り直しになってしまうのです)

これが最大のデメリットになります。

また、それなりに大きな制作会社は人数がいる点がメリットではありますが、何かするにしても返答まで時間がかかったり対応が悪いといって当方へ相談されるケースが後を耐えない印象ですね。

最近も2件の独自ドメイン&サイト移行の相談がありました。

どちらも整体院様と接骨院様でしたが、3つの共通点+それなりの大きな制作会社からでした。

理由を確認しました所、

最初は金額の安さに惹かれて制作を依頼したそうなのですが、完成後の対応の悪さという事でした

1つの質問に対して返答まで10日以上掛かったり、まったく返信がない時もあり不満に思っていらっしゃいました。

当方ではサイト説明にあります通り、サーバー&ドメインのアカウント情報は、直接、実費でお支払いいただくことで、お客様の方で把握できるようになっておりまして、

当方では多くの制作会社が導入している無料の更新システムを導入した上で、いつでも他社へ乗り換えできるようになっています。

ぜひ1つの参考にしていただければと思います。