トップページに治療別ガイドを配置したい

 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。
「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」
どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい!
ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです

 

 お客様からの質問:
トップページは主訴別治療ガイドにしたいです。
痛みの区分けしてQ&Aで開いていくようにします。
質問は10項目位で、これに質問の答えが1Pくらい載せるようにします。
トップページに主訴別治療ガイドを配置したいという事ですね。

その回答が1Pに抑えられる内容であれば、全然許容範囲なので有りだと思います。そのくらいシンプルにまとめた内容であれば、多くの方は読んでくれる可能性があるためですね。先ほどの参考サイトのように個別ページを用意してまで解説するというのは、正直おすすめはできないです。

ブログ内の解説であれば検索エンジンに貢献してくれるので、読まれはしないのですが、ドメイン価値を上げる(検索対策)としては有りですね。あくまでも、お客様のためではなく検索エンジン対策で解説するだけですね。

何度も繰り返しになってしまい大変恐縮なのですが、文章というのは本当に読まれないのです。(そのくらい重要な事になりますので、繰り返し申し上げます)

去年リニューアルさせて頂いた整体院のお客様がいらっしゃるのですが、症状別のコンテンツを用意してありますが、9割以上の方は見ておりません。

制作当初は「症状別」は不要だとアドバイス差し上げたのですが、どうしても、という事だったので雛形を1点作成しまして、残りは、お客様の方で制作できる知識があったので、それを元に作成したようです。

これだけ症状別のページを用意すれば、それなりに検索エンジンにも引っかかるようになっていますが、

実際、検索で引っかかって読まれているお客様というのは、その症状を調べたいだけの一見さんです。

当然、見込み客にはならないので、自分の調べたい症状ページだけ見て直帰の方が90%以上です。

このように解説ページというのは、独自ドメインの価値を上げる=ページを増やすという手段のためだけであり、それ以外では、まったく集客に活用できない現状があります。

やはり、歯医者さんへ行きたいというお客様の多くは、細かい解説なんてものよりも、

どんな先生・スタッフの方がやっているのだろうか?
外観・内観は、どんな感じなのだろうか?
バリアフリーなのだろうか?駐車場はあるのだろうか?
どんな患者さんがいているのだろうか?

という不安が先行にくるのです。
それも初めて足を運ぶまでにあります。

なので、歯医者さんでもフォトギャラリーページは重要と考えております。

尚、ご自身で撮影した「動画の挨拶」を入れると
もっと患者様は安心すると思います。

参考例:
http://www.sgho.jp/about.html

そして、理想は「患者様の声」と
どんな人なのかが分かる「自社オリジナルブログ」ですね。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!
今後ともブロードクリエーションをどうかよろしくお願い申し上げます。
神奈川県大和市にあるホームページ作成会社のブロードクリエーションです。 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。 「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」 他社で制作したサイトの引き継ぎ・HP作成会社を乗換えたい方の相談も歓迎しております! どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい! (ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです