地震前兆&予兆まとめ(リアルタイム震度の強震モニター)

地震・災害

 地震前兆&予兆まとめ(リアルタイム震度の強震モニター)

最近の地震情報

最近の地震情報

神奈川県/東京都近辺で少し大きく揺れた地震の状況を簡単に説明しております!

地震の前兆 & 予兆まとめ

過去の教訓として、絶対に忘れてはいけない大切な事があります。

東日本大震災の前兆現象(前震)として、

地震が起きる「2日前~前日」に同じ震源地の

・地震マグニチュードM4以上が多発したら要注意

ということだけは頭の隅にいれておきたいですね。

私は全然オカルト系を信じる方ではないのですが、

あてになるかどうかは別にしまして、

東日本大震災の前例として、震度1でもマグニチュードM4以上が多発しておりました。

当時発生した前兆の地震回数は後半でまとめておりますので、ご安心下さいませ。

ちなみに、これも豆知識の1ついなるのですが、

阪神淡路大震災のように直下型地震の突然大地震がやってくる場合には前兆の地震回数は、あまり参考にならないようです。

なぜなら阪神淡路大震災の前日は計4回の小さな地震「マグニチュード1.5~3程度」だったからですね。

他にも忘れてはいけないのが「ニュージーランドの大地震」ですね。

ニュージーランドで大地震が発生した後には日本で大地震が起きています。

この理由は、日本とニュージランドは同じ「太平洋プレート」が関係している事が原因だと思います。

2021年現在、3月4日にニュージーランドでマグニチュード7.3の大地震がありました!

2011年当時を振り返りますと…?

2011年2月22日にニュージーランドで大地震が起こった

17日後」3月11日に東日本大震災が起きていますので要注意です。

2011年の東日本大震災の当時も今回と、まったく同じパターンでしたので、地震が来る来ないは別にして用心したい所ですね。

必ずしも同じ17日後とは限らないと思いますが、1ヶ月前後は用心したい所だと思います。

3月4日の17日後となりますと…?

3月20日~21日前後という事になります。

その後、

3月9日(火)8時30分頃に宮城県で「震度4(M4.8)」の地震がありました。

3月16日(火)4時56分に茨城県南部で「震度4(M4.8)」の地震がありました。

3月17日(水)17時29分に福島県で「震度4(M5.3)」の地震がありました。

3月20日(土)18時09分に宮城県「震度5強(M7.2)」の地震がありました。

やっぱり大きめの地震がありました!

現在までに、これだけの地震がありましたので引き続き用心ですね。

その後、何もなさそうなので、ひとまずは大丈夫そうで一安心ですね。

でも、この大丈夫と思っている時が一番油断できないので頭の隅にいれて引き続きご用心ですね!

東日本大震災の前兆 & 予兆について(強震モニターで確認)

3月11日の東日本大震災の起きる「2日前まで」に

三陸沖を震源とするマグニチュード M4以上の有感地震(震度1以上)が、

かなりの頻度で発生しておりました。

1週間前の

・3月4日 = 0回

・3月5日 = 0回

・3月6日 = 0回

・3月7日 = 0回

・3月8日 = 0回

・3月4日 = 0回

・3月5日 = 0回

・3月6日 = 0回

・3月7日 = 0回

・3月8日 = 0回

までは「0回」だったのですが、

・3月9日 = 地震が起きた合計回数「27回」

細かく見ていきますと…?

・M4が「10回」

・M5が「13回」

・M6が「3回」

・M7が「1回」

という事が判明しております。

大地震が起きる2日前の

9日の最大の地震は11時15分に

・最大深度5弱(M7.3)

・震源地:三陸沖

となっております。

・3月10日 = 地震が起きた合計回数「13回」

細かく見ていきますと…?

・M4が「7回」

・M5が「4回」

・M6が「2回」

という事が判明しております。

あとは井戸・カラス・ネズミ・動物・イルカ・クジラ・地震雲の異変になりそうですが、こんなに気にしてても地震が来るときは突然やってくるので仕方ないですよね。

地震予知(発生のメカニズム)が証明できない現状は地震のことばかり気にしている時間がもったいないですね。

2021年8月に茨城県でM4以上の地震が10回も続く地震があったのですが、

結果的に大地震にはならなかった事も判明しました。

茨城県でM4以上の地震が立て続けに発生しています(10回/念のため要警戒)

個人的に厄年みたいなもんだと思っています。

ただ、1つだけ言えることは

「地震は忘れた頃に突然やってくる!」

いずれにしても ”備えあれば憂いなし” ですね。

ほど良いバランスで、深入りしない程度に意識しておきたいです。

でも、これが本当に難しいんですよね。

地震 & 災害が起こったら、まずこれを!「重要な10箇条」& 大切な心得と最強対策まとめ

強震モニター リアルタイムの震度をライブ中継で確認できます。

http://realtime-earthquake-monitor.appspot.com/

強震モニタは日本列島の今の揺れを可視化しライブ中継しています。

強震モニタ+地震波形音 – USTREAM版(動画)

http://www.ustream.tv/channel/nied4maps-test

強震モニター 2011/3/11東日本大震災)

地震発生の瞬間 強震モニタ動画

観測データのまとめ「磁場(磁気嵐)・電磁波・FM・植物」は以下の通りになります。

観測データの”波形=グラフの線”が乱れたからといって、必ずしも地震が起こるというわけではないようです。

過去の観測データ(東日本大震災:2011/03/11)と比較しながら参考程度に確認するのが良さそうですね。

富士山ライブカメラビュー

http://www.fujigoko.tv/live/camera.cgi?n=17

http://www.pref.shizuoka.jp/~live/

http://vivaweb2.bosai.go.jp/viva/v_realtime_fuji.html

気象庁の地震情報

tenki.jp

http://tenki.jp/earthquake/

気象庁

http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_local_index.html

Yahoo!天気

http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/

ウェザーニュース

http://weathernews.jp/quake/

気象サービス

http://www.weather-service.co.jp/weather/earthquake/

最近の地震情報 - 神奈川県近辺で少し大きく揺れた地震状況

地震前兆 & 予兆まとめ(リアルタイム震度の強震モニター)

地震 & 災害が起こったら最初にすべきこと10箇条 & 大切な心得と最強対策まとめ

関東大震災 当時の動画が閲覧できる映像デジタルアーカイブを無料公開


よく見られる人気の関連記事