右折時の白いゼブラゾーンって踏んで走行してもよいの?(導流帯)

右折時の白いゼブラゾーンって踏んで走行してもよいの?

教習所では踏んでだめみたいな事を言っていた気がするよ?

結論から申し上げますと

1.踏んで走行しても問題ありません。

2.さらに立ち入り禁止場所でもありません。

3.道路交通法上の「処罰の対象」は何もありません。

後半でも解説しておりますが、

むしろ右折時にはゼブラゾーンを踏まずに

途中で車線変更するよりも

「右折するんだ!」といった感じで

ウインカーの右折合図 = 意思表示した上で

最初からゼブラゾーンを踏んで走行した方が事故は起こりにくいと思っています。

ゼブラゾーンの正式名称は「導流帯(どうりゅうたい)」と言います。

ゼブラゾーンは車両を安全&円滑な走行を誘導する必要がある場所に設置されています。

主に交差点付近の右折レーンの手前に設けられている事が多いですね。

他に交通重体&交通事故が起きやすい場所に設置されています。

以前、あおり運転のきっかけの1つとして

ゼブラゾーンを踏まずに途中から入った車に激怒して

あおり運転をして話題になった運転手さんがいました。

・女性 = あおり運転を受けた被害者

・黒い車(ヴィッツ)= あおり運転する側

となります。

気になる原因とは…?

あおり運転を受けた女性は

無理やり入ったわけではなく

と訴えかけています。

黒い車の前に入った直後から始まった”あおり運転”

女性が右折レーンに入ろうとした時に煽ってきた車が後ろにいた事が、きっかけだったといいます。

煽る方がいけないのは間違いないのですが、よく見ると…?

直前の様子も記録されています。

女性(あおり運転の被害者)は左車線を走行しています。

右前に見える = ゼブラーゾーンを走っている方が黒い車(あおり運転する側)になります。

女性は左車線から黒い車を抜かしつつ

ゼブラゾーンを踏まないように右折レーンに入ろうとします。

女性のドライブレコーダー(リア)では、こんな状態になっています。

黒い車(ヴィッツ)は間違った運転をしておらず、決して女性も間違った運転はしていないのですが…

だからといって、あおり運転をするのは論外でありますね。

結構知られていないのですが、

右折時にゼブラーゾーンは、そのまま入ってOKであります。

この場合、黒い車の運転の方が事故になる確率が少なくなる運転なのではないかな?と個人的には思っています。

女性の運転のように途中から右折で入るよりも最初からゼブラーゾーンを踏んで右折する方法ですね。

むしろウインカーの右折合図をした状態のままゼブラーゾーンに入って走行しておくのが理想的ではないかと個人的には思っております(ヴィッツは右折合図はしてなさそうですね)

ウインカーの合図にて

最初から右折するのだ!

という事を周りの車に知らせると同時に右に寄っておけば、直進車の妨げにもならないので渋滞も発生させず、スムーズな車の流れにも乗っていけます。

ウインカーは相手に知らせるための”意思表示”としての意味があります。

早めに出すことが何よりも大切で最大のポイントであります。

バッテリーの電圧が消耗してしまうからという理由で曲がる直前に出すのは危険なので辞めた方が良いです。

バッテリーの電圧(ウインカー&ブレーキランプレベルの消費電力であれば)走行していれば自然と充電されますので、そんな心配は不要です。

昔の車&バイク以外でない限りは、早めにウインカーを出すのが運転上手のポイントであります。

ウインカーで相手に分かるように意思表示せずに事故に遭ってしまう方がよっぽど良くないですね。

この女性のようにゼブラーゾーンを踏まないようにと気にするあまり途中から右折レーンに入る方が事故になりやすいので、本当に要注意であります。

信号&交差点内の右直事故と同じように右折レーンでの事故も意外に多いのではないかと思っています。

確か、この状況にて交通事故になった場合「5:5」だったような気がします。

そもそも、このゼブラーゾーン自体が、あたかも踏まないように表示されている事がややこしくして事故を誘発してしまっている最大の原因だと思います。

踏んで良いのか分からない方も大多数だと思います。

つまりは、この女性の運転も全然悪くはないのです。

当方でも免許を取り立ての頃はゼブラーゾーンを踏まないように運転していたくらいであります。

バイクが直進から来る時に気をつけるポイント

とても大切な内容になるのですが、

車に乗る方で信号や交差点で右折する時に気をつけたいポイントがあります。

特にバイクに乗られない方は要必見ですね。

特に直進からバイクが迫ってくる時です。

目で見る速度では、かな~りゆっくり遅く見えるのですが、実際の速度では思った以上に早く交差点内に進入します。

つまり、自分の感覚で右折出来ると思ってもバイクが見えている時点で交差点内では右折せずに素直に待つのが安定であります。

特に直進からバイクが迫った来た時ですね。

もちろん、これは信号の右折待ち以外でも

・お店から出る時

・車線変更

・合流時

全てに当てはまる事だと思っています。

相手がバイクだった場合には速度が遅く見えて行けると思いがちなのですが、

自分が想像している以上に本当に早く迫ってきますので、相手がバイクだった場合には十分な余裕を持ってから右折する事が大切であります。

相手がバイクだった場合、自分の”右折できる”は過信になりがちであります。

バイクを運転される方も要注意であります。

明らかに自分が優先だからといって信号&交差点内でアクセル全開は危険であります。

前に車がいなかったり、次の交差点で右折するにしても”右折してくるんじゃなかだろうか?”と、まさか運転をするのが間違いないです。

当方ではバイクで信号の交差点内へ直進する時なんて、右折者の車が曲がってくるのではないか?と、あえて速度を落としたりもしますね。

いつ・誰が飛び出してくるか本当に分からないからです。

高齢者や認知症の方だって運転しているくらいであるからです。

次の交差点で右折する場合には一歩先ではないですが、その先の状況の事 = 直進車 & 歩行者を渡る事を考えて運転している事が多いですね。

なんと言いますか、

右折する交差点の信号に進入する頃にはブレーキで軽く踏むだけで、すぐに停止できるようにアクセルコントロールだけで調整する感じの運転と言えば分かりやすいでしょうか?

一歩道路に出て色々な経験をしますと、もう危険が一杯という事を常に頭の隅にいれておくことが本当に大切であります。

特に車(右折)VS バイク(直進)の事故が後を絶えないため、皆様も十分お気をつけ下さいませ。

ぜひ1つの参考にして頂ければ幸いです。


あおり運転を防ぐ対策&運転が上手くなるノウハウ集の簡単まとめ

あおり運転の違反点数と処分内容まとめ(煽り運転の罰則と行政処分)

バイク&原付のすりぬけ違反まとめ(通行区分違反/追い越し禁止違反/割り込み等違反)


運転免許証&交通違反制度の基礎知識 簡単まとめ(違反点数はいつ消える/リセット)

交通違反の青切符にサインしなければ、反則金を払わなくて済むの?(青色キップ)

ゴールド免許の条件&メリットまとめ – 軽微な違反1回でどうなるの?(点数消滅)


自転車の簡単な走行ルール&防犯登録まとめ(チャリンコ/ママチャリ/クロスバイク)


最新の交通違反&取り締まりランキングTOP5(罰金/点数/反則金/罰則/白バイ/警察)

何曜日の運転&道路が危険なの?(危険運転をする車両の特長/サンデードライバー)

バイクとの接触事故で歩行者を重過失障害容疑で書類送検(信号無視で責任が問われる時代)


運転が上手くなる方法 = 安全を心掛ける運転方法まとめ(注意すべき事/車/バイク/自転車)

直進車(バイク)・右折車(車)の事故で車が気をつける大切なポイント

右折時の白いゼブラゾーンって踏んで走行してよいの?(導流帯)


バイク&原付のすりぬけ違反まとめ(通行区分違反/追い越し禁止違反/割り込み等違反)

原付&自転車の二段階右折違反まとめ(標識/条件/合図/ウインカー/罰金/点数)


あおり運転の違反点数と処分内容まとめ(煽り運転の罰則と行政処分)

あおり運転の最強対策とノウハウ集まとめ(車/バイク/自転車)


一時停止違反まとめ(罰金/点数/何秒/標識/マーク/ゴールド/反則金)

信号無視違反まとめ(罰金/点数/現行犯/過失割合/事故/消える/リセット)

横断歩道に歩行者がいたら止まらないと捕まるの?(歩行者妨害違反/罰金/点数/譲られた)

通行禁止違反まとめ(進入禁止/罰金/点数/標識/時間指定/時間帯/右折/ゴールド/反則金)

通行区分違反まとめ(罰金/点数/反則金/右側通行/逆走/バイク/原付)

追い越し&追い抜き禁止の違いまとめ(違反/車線/30m/標識/バイク/原付)

スピード違反(速度違反)まとめ(罰金/点数/何キロ/免停/オービス)

携帯電話違反まとめ(罰金/点数/反則金/金額/信号待ち/免停/厳罰化/ゴールド)

免許不携帯の罰則まとめ(違反/罰金/点数/減点/反則金/金額/ゴールド)


ハイビーム/ロービームの使い方&違反まとめ(罰金/点数/法律/義務化/やり方/まぶしい)

パッシングのやり方まとめ(意味/昼/ハイビーム/違反/煽り/お礼/ネズミ捕り/警察)

ハザードランプの使い方まとめ(駐車/お礼/バッテリー/停車)


車の駐車禁止の違反点数と処分 & 内容まとめ(反則金/罰金/張り紙/時間/出頭)

バイク駐車禁止の違反点数と処分 & 内容まとめ(反則金/罰金/張り紙/時間/出頭)

駐車違反で取り締まりが行われた後の対応(裏技があるの?/不服申立て)

バイクの駐車場 & 駐輪所のまとめ(バイク置場/時間貸し)


車のシートベルト装着義務違反の罰則・違反点数まとめ(運転席/後部座席の道路交通法)

飲酒運転の違反点数と処分 & 内容まとめ(酒気帯び運転違反/刑事罰)

ひき逃げ運転の違反点数と処分 & 内容まとめ(救護義務違反/刑事罰)


国道246号線の渋滞と混雑状況まとめ(空いている曜日/時間帯)【神奈川~東京】

藤沢町田街道/467号線の渋滞と混雑状況まとめ(空いている時間帯/取締情報)


ナンバープレート角度規制の簡単まとめ(車/新基準2021年10月~)

バイクの気になる整備不良による反則切符/違反切符&罰金まとめ

ハーレーの取り締まりQ&A疑問まとめ(マフラー規制/サイドナンバーの角度&向き)

新基準2021年10月/ナンバープレート角度規制まとめ(バイク/違反/保安基準/車検/ハーレー)

サイドナンバーの基本解説まとめ【ハーレー/ボバー/チョッパー】

サイドナンバー規制の完全版まとめ(車検/違反/罰金/バイク/ハーレー)

最新のサイドナンバー規制まとめ(車検/違反/縦向き/横向き/角度)


運転免許証&交通違反制度の基礎知識 簡単まとめ(違反点数はいつ消える/リセット)

交通違反の青切符にサインしなければ、反則金を払わなくて済むの?(青キップ/拒否)

信号無視で不起訴にも関わらず → 免許更新時にブルーで「ゴールド」を求めて提訴

運転免許証の取得/更新&車庫証明の支払いが電子マネーに対応


運転免許証の更新は警察運転免許センター or 警察署どちらが良いの?

免許更新の混雑状況&待ち時間の簡単まとめ(警察署/運転免許センター)

警察署で免許更新手続き方法の簡単まとめ(当日編)

大和警察署で免許更新の手続き方法まとめ(当日編)


ゴールド免許の条件&メリットの簡単まとめ 軽微な違反1回でどうなるの?(点数消滅)

ゴールド免許の更新は自宅のオンラインによるビデオ講習が実現するようです!

免許不携帯の罰則まとめ(違反/罰金/点数/減点/反則金/金額/ゴールド)


75歳以上の高齢ドライバー 免許更新時に実車試験導入の簡単まとめ(高齢者講習の改正)


マイナンバーカードを運転免許証に一体化とは?(メリット/デメリット)

自宅で簡単に証明写真をつくろう!の基本解説まとめ

自宅で簡単に証明写真をつくろう!の使い方まとめ


伝説の神奈川県警「どうやら事件性はないようだ」(変質者編)


よく見られる人気の関連記事