電気料金 今後は昼間に安い料金プランが登場(経済産業省)

経済産業省はカーボンニュートラルを本格的に目指すためと同時に太陽光発電の再生可能エネルギー電気の有効活用に向けまして

太陽光の発電量がもっとも多く電気が余りがちになる昼間に安くして、需要が厳しい時に高くなるプランの設定を事業者に義務付ける検討に入りました。

これにより今後、電気料金は昼間に安い料金プランを選びやすくなりそうです。

ぜひ1つの参考にして頂ければ幸いです。

電気料金、昼に安く 太陽光活用へ変動制義務化案
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA113EY0R10C21A8000000/

 


よく見られる人気の関連記事