イベルメクチンの簡単まとめ(コロナウイルス治療薬)

イベルメクチンの簡単まとめ

週1回のお手軽な飲み薬で副作用が少ないと話題(錠剤タイプ)

イベルメクチン(Ivermectina)について

当方でも本腰を入れて徹底的に調べている最中ではあり大変恐縮なのですが、

現在までには、ある程度の情報は集まってきましたが、

今後も随時情報が分かり次第、追記して更新してまいります。

誰でも理解できるように1つ1つ分かりやすく簡単に解説しておりますので、ぜひご覧になって頂ければ幸いです。

どんな薬なの?

イベルメクチン(Ivermectina)と言われる薬になります。

日本では商品名「ストロメクトール」で承認されています。

それも、お手軽な「飲み薬(1週間に1回飲むだけ)」となっています。

 正確には遠い昔に薬の特許権が切れたジェネリック薬品(安い薬)になっています。

現在、世界中で作られており、海外では100円前後売られているくらいであります。

ノーベル賞 北里研究所 北里大学 特別栄誉教授 大村智博士が開発しました。

2015年にノーベル賞として「線虫の寄生によって引き起こされる感染症に対する新たな治療法に関する発見」でノーベル生理額・医学賞を受賞されています。北里大学には2013年より所属。

正真正銘の日本が開発した”純国産の治療薬”となっています。

現在は世界中の国で作られています。

その薬が使われる本来の目的とは?

「皮膚の感染症による病気」によって

人の体の中にいる寄生虫(きせいちゅう)と言われる「虫の退治」に使われるお薬になります。

具体的には

1.疥癬(かいせん) = ダニ

2.腸管糞線虫症(ちょうかんふんせんちゅう)

上記の治療薬として使われています。

疥癬は寄生虫のヒゼンダニ = ダニに有効とされており、

これらの虫に対して麻痺を起こして死滅させるとも言われています。

つまりはゴキブリ退治のブラックキャップみたいに神経を麻痺させてやっつけてしまうのです。

疥癬 = ダニの一種が皮膚に住みついて痒く(かゆく)なる病気になります。

その他に寄生虫と言われる変な虫が人間の身体に住みつく病気になります。

北里大学がまとめた資料によりますと…?

イベルメクチンは

1.安全性・入手可能性・製作コスト面「薬品バランスが最強」

2.”40年間以上”にもわたり長年使用されてきた「確かな実績」

3.”何十億回の投与”において観察された「副作用は軽度で稀なもののみ」

であったとも言われています。

新型コロナウイルスに対するイベルメクチンの現状 世界的の状況と北里大学の取組のPDF資料7ページより当方の補足を付け加えたものなります。

きちんと「イベルメクチン賛成派の記事一覧まとめ」に北里大学関連のPDF資料をまとめてあります。

そんな薬が「新型コロナウイルスにも有効」の特効薬になるかもしれないとも言われています。

イベルメクチンの効果・有効性について

・抗寄生虫作用

・抗菌作用

・抗がん作用

・抗ウイルス作用

 このように多方面に作用の可能性を秘めているようです。

上記内容は東京都医師会理事 島居明さんの新型コロナの重症化を抑えるイベルメクチンの有用性(PDF資料5ページより)きちんと「イベルメクチン賛成派の記事一覧まとめ」に北里大学関連のPDF資料をまとめてあります。

特に今回のコロナウイルス(抗ウイルス作用以外)にも

「抗がん作用まで可能性を秘めている」というのだから驚きであります。

もし本当にコロナウイルスに有効だと判明した日には「伝説の薬」となります。

1.安く手に入って

2.誰でも手軽に飲めて

3.未知なるウイルスを退治してくれる

このようにハーレー並の三拍子であります。

何が凄いってコロナに効いたらとしたら、

今後出てくるであろう未知のウイルスにも有効かもしれないという

希望が持てるのが何よりも嬉しいですね!

本来の役割としては、

線虫の神経・筋細胞に存在するクロライドチャンネルに結合して

細胞膜の透過性を上昇させ、寄生虫を麻痺させ、駆虫活性を発現すると言われています。

簡単に言いますと、

寄生虫を退治してくれる効果があるという事になります。

ウイルスに対しては、

核内への運搬たんぱく質とウイルスたんぱく室との結合を阻害することにより、

ウイルスによる自然免疫抑制作用を解除します。

これにより自然免疫による抗ウイルス作用が発揮され、ウイルスの増殖を抑制する。

細胞がウイルスに感染してしまうと免疫細胞から分泌される物質のサイトカインが活性化させようとします。

サイトカインが過剰分泌(サイトカインストーム = 免疫暴走)が起こる事で感染していない細胞まで攻撃して正常な細胞が減少することで症状が悪化して重症化する。

と言われています。

何やら難しい事になっていますが、

簡単に言いますと、

1.コロナウイルスが正常な細胞内へ侵入するのを防ぎます。

2.コロナウイルスが勝手に増殖して、さらなる悪さをするのを防ぎます。

3.健康な免疫を調整する事で重症化(苦しくなる症状)になるのを防ぎます。

といった作用があります。

コロナウイルスはウイルス自体の表面にある

コンペイトウのようなトゲトゲの「スパイクたんぱく質」と言われる物体が

人の細胞表面ついている「たんぱく質」と結合(合体)する事で感染してしまいます。

これにより新型コロナウイルスに感染したという状態になります。

結合しなければ、ウイルス感染にはなりません。

スパイクタンパク質 = フルーツのトゲトゲしたドリアンをイメージして下さい。

ドリアンの中身にウイルスのRNAが入っていて、これをミミズみたいな虫と思って下さい。

人の細胞の表面には、きのこの山のようなお菓子(ACE2受容体)が所々に置いてあります。

ドリアン(スパイクタンパク質)のトゲトゲがキノコの山(ACE受容体)のチョコ部分に刺さって磁石のように合体(結合)する事でドリアンの中身にいるミミズのような虫が動き出します。

合体(結合)した後に、きのこの山のチョコ部分が溶け出してクッキー部分を通ってミミズみたいな虫が侵入 =人の身体の細胞内にミミズが侵入してコロナに感染した陽性状態となります。

人の細胞にミミズが入ってしまったら、最後です。もうやりたい放題に悪さをするという訳になります。

しまいには遊んで暮らして食っちゃ寝してはパワーアップして進化 = さらなる未知なミミズに変異してしまうくらいであります。

つまり、イベルメクチンの効果を物凄く簡単に言いますと、
(仮にコロナウイルスに効く作用と判明した場合)

コロナウイルスと結合しないように守ってくれちゃうという訳であります。

ドリアンと、きのこの山が合体しないように防いでくれます。

きのこ山のチョコ部分が冷凍した最強状態になってドリアンのトゲが刺さらないようになります。

さらにウイルスが勝手にコピーして増やそうとする事を邪魔して防いでくれます。

最後にコロナの悪いウイルスが人の細胞内で好き勝手に威張って悪さをさせないようにするために正義の見方のウイルスの数を自動的に調整して重症化&苦しくなる症状を防いでくれちゃうという訳なのであります。

どんなタイミングで飲めば良いの?

新型コロナウイルスに感染した方は陽性反応がでた時点で

イベルメクチン(3mg/ミリグラムの錠剤)を

空腹時に水 or ぬるま湯とともに1回服用します。

体重60kgの場合、1回につき「4錠」を内服します。

<体重 / 3mg錠数> 

・体重15kg~24kg: 1錠(3mg/1回)

・体重25kg~35kg: 2錠(6mg/1回)

・体重36kg~50kg: 3錠(9mg/1回)

・体重51kg~65kg: 4錠(12mg/1回)

・体重66kg~79kg: 5錠(15mg/1回)

・体重80kg以上: 体重1kg増えるごとに「200μg(マイクログラム)」を増やす必要があります。

ちなみに「1mg=1,000μg/マイクログラム」となっています。

「1μg=0.001mg/ミリグラム」となっています。

1kg増えるごとに 2μg=0.200mg/ミリグラム必要になるという事になります。

イベルメクチンは1錠 = 3mgとなりますので「3,000μg」となります。

12mg(12,000μg)の錠剤も存在しますので、

体重60kg前後の方でしたら12mgを1錠で済むとも言えます。

2週間感覚で2回投与とされています。

つまり、1週間に1回の服用で済んじゃうという手軽さであります。

<コロナウイルス予防の場合>

・1回につき「0.2mg/kg(食前 or 食後に服用)」

・当日、1回服用します。

・2日後(48時間後)にもう一度服用します。

・その後、週1回使用

<コロナウイルス感染者の場合>

・1回の投与量は「0.2mg~0.4mg/kg」

・1日1回服用

・5日間~回復するまで

新型コロナウイルスの対策として

海外から個人輸入した方は予防として飲んでいる方もいるようであります。

まったく知識がなく大変恐縮なのですが、

個人的には予防として飲むと正常な菌まで殺しかねない?という不安がありますね。

人の身体の中には「良い菌」と「悪い菌」がいます。良い菌まで殺しちゃったら、コロナウイルスのように悪い菌が邪魔しにきた時に正義の見方である良い菌が退治してくれなくなっちゃいます。

これを免疫機能が下がる(低い)状態と言います。

その後、63件の研究論文を調査した分析結果によりますと…?(8/12更新)

予防率は、ほぼ100%の結果が判明したようでありました(後半でもURLを紹介しております)

ただ、いざという時のために個人輸入の自己責任で使う分には問題なさそうですね。

確かなデータが集まるまでは、あまり人に薦めたり押し付けたりするのは辞めた方が良さそうです。

あくまでも個人の自由の実験と自己責任の範囲内でしたら、まったく問題ないですね。

もちろん、無理強い(じい)ではなくコロナ対策の選択肢の1つとして教えてあげるのは全然良いと思います。

ちなみに本来の疥癬(かいせん)等の寄生虫を退治する際には

3mgを成人は1回 「4錠」・高齢者には「3錠」といった処方になっているようです。

今の所、個人でリスクを承知の上で試される場合には

病院の皮膚科(一部内科でも処方してくれる所あり)に行って

「適用外処方」にて理解を得ている医者に相談の上、処方してもらう方法が確実だと思います。

厚生労働省が出している「新型コロナウイルス感染症(COVID19)診療の手引き」には

日本国内で入手できる薬剤の適応外使用にイベルメクチンの記載がしてあります。

簡単に言いますと「病院で使ってもいいよ(医師とよく相談の上)」という事になっています。

詳しくはイベルメクチンのQ&A(何でコロナウイルスの治療薬に使われないの?)にてまとめております。

副作用はあるの?

副作用自体は、とても少ないと言われています。

疥癬(かいせん)の時の統計データから副作用の心配はないと言います。

一部の方では眠気があるとも言われています。

特に新型コロナウイルス予防として飲んでいる方は

・下痢

が報告されています。

特に胃腸が弱い方に下痢が多い傾向にあります。

他に薬剤師さんのお話によると…

「脂溶性で体に溜まりやすいので、気をつけて」

「予防として飲む場合には飲み過ぎと肝機能には気をつけて」

という意見もあります。

脂溶性 = 水に溶けない性質があり、主に脂肪組織&肝臓に貯蔵されます。

身体の機能を正常に保つ働きをすると同時に負担にもなっています。

主な副作用としては

・かゆみ(疥癬においては虫が死滅後に一時的に痒みが酷くなるようです)

・吐き気

・めまい

重大な副作用としては(めったにないようです)

・皮膚粘膜眼症候群による重い皮膚&粘膜障害(発疹/発赤/水ぶくれ/うみ/皮がむける/皮膚の熱感や痛み/かゆみ/唇や口内のただれ/のどの痛み/目の充血/発熱/全身けん怠感)

・肝機能障害(だるい/食欲不振/吐き気/発熱/発疹/かゆみ/皮膚や白目が黄色くなる/尿が茶褐色)

・血小板減少(鼻血/歯肉出血/血尿/皮下出血/血豆/青あざ/血が止まりにくい)

・好酸球数の増加(白血球による血液細胞の1つになります。正常な方で「5%」となります。好酸球が増えると発熱・疲労感・筋肉痛・下痢などが起こりやすくなります。炎症を起こした場所に集まりやすく気管支喘息・アトピー・寄生虫に感染した時にも増加するとも言われています。)

・中毒性表皮壊死融解症(全身の皮膚が赤くなって擦れたヤケド状態になる事を言います)

と言われています。

コロナウイルスには?

新型コロナの重症化を抑えるイベルメクチンの有効性(東京医師会理事)より

新型コロナウイルスによる重症化の3要素は

1.既にある免疫で対応できなかった場合(基礎疾患がある方等)

2.血管が酷く傷んでいる場合(血圧高め/血液の流れが良くない方等)

3.サイトカインストーム = ウイルスが悪さをする免疫暴走が発生した場合(全身に微小血栓が発生/肺梗塞/腎障害/心筋梗塞/脳梗塞/DICの症状)

となってしまった時に「重症化」してしまうと言われています。

その対策として、

イベルメクチン(Ivermectina)を使用すると…?

・多くのウイルスの複製を阻害(コロナウイルスが勝手に増殖して増えるのを防ぎます)

・強力な抗炎症作用(炎症を抑えてコロナウイルスを退治します)

・サイトカイン産生と炎症のメディエーターの転写を強力に阻害(コロナを邪魔します)

・感染者と接触した人の伝播と発症を予防(感染を予防します)

・症状早期に治療すると軽症から中等症の患者の悪化を防ぐ(中等以上の苦しくなるのを防ぎます)

・重篤患者の死亡率を低下させる(重症化を対策します)

・死亡率の著しい減少(コロナで死なない対策)

・高い安全性、入手可能性(既にかいせんで実績があるため)

・薬物相互作用は、ほぼ皆無(飲む量と頻度が少ないため)

・観察された副作用は軽度でまれ(副作用が少ない)

・WHOは「必須医薬品リスト」に含めてきた(最近になって認められてきた)

とも言われています。

東京医師会理事 島居明さんの新型コロナの重症化を抑えるイベルメクチンの有効性(PDF資料より9ページより)当方の解説を付け加えたものなります。

きちんと「イベルメクチン賛成派の記事一覧まとめ」に北里大学関連のPDF資料をまとめてあります。

具体的には?

東京都医師会が投与を提言しています。

デキサメタゾン(デカドロン)= 副腎皮質ステロイド

・イベルメクチン(ストロメクトール) = 抗線虫薬

上記いずれか1点の薬を投与する事で、

新型コロナウイルスの感染&重症化を防ぐ薬剤として推奨しています。

・ワクチンが打てないフィリピン・インド・タイ・ペルー・ブラジル・メキシコで使用されています。

・ワクチン先進国のイスラエル・アメリカで治験が開始されています。

・東京都医師会が新たなコロナ治療薬になるのではないかと、ずっと前より投与を提言しています。

・日本では、あのキューピコーワ&バンテリンで有名な製薬会社「興和(コーワ)」が治験を開始しています(年内には結論が出ます)

・イベルメクチンを肯定する論文の方が否定する論文より圧倒的に多いようです。

・10日以内に感染者数と死亡者数が劇的に減少すると言われています。

・国家レベルで投入された国では1か月~2か月でコロナは、ほぼ収束したと言われています。

・上記はメキシコ・インド・ペルー・ブラジルで起きた成果と言われています。

・他にパナマ&ポルトガルではイベルメクチンを使用して感染を落ち着かせたようです。

・インドではイベルメクチンを配布した州だけでは感染者数&死亡者数が劇的に減りました。

・イベルメクチン&ビタミンを使用した治療が有効だとして世界中の国々で推奨しています。

・アルゼンチンの治験ではカラギーナンスプレー(口鼻噴射/花粉の時に使う鼻スプレー)と同時に使用してコロナウイルスの感染予防効果が「100%」を出したとも言われています。

・スーパーコンピューター(スパコン)の「富岳(ふがく)」が選定した7つのコロナ薬の1つとなっています(理化学研究所の理研 x 京都大学による実験/1年以上かかる計算を10日で終了)

下記2点の情報は本当かどうか真相は分かりません。

1.日本での販売権があるメルク社では開発中の新薬が売れなくなることを懸念してイベルメクチンの販売を拒否しています。

その後、上記については詳細が判明いたしました。

医師でもある、立憲民主党の吉田統彦(つねひこ)衆院議員によりますと…?

日本に同様の制度があれば、イベルメクチンはメルク社が承認申請をしていなくても、承認された薬剤と同等に使えます

「国民の命と健康を守る」といった言葉をお題目で終わらせないためにも、ここは欧米に倣(なら)うべきだろう。

だが法案は審議すらされず、中島議員は「憤りを感じる」と語り、効果が確認されながら厚労省が動かない原因は「メルク社の圧力ではないか」と疑う。

メルク社とは、イベルメクチンの製造および販売元、米国の大手製薬会社である。

一方で、メルク社の言い分は、

現在、メルク社は新薬開発に力を入れており、イベルメクチンのように特許が切れている薬は、効果が認められても投資するメリットがない。

薬の承認システムは、平時は製薬会社主導でも、有事には既存薬に関しては、国の主導で使えるようにすべきです

メリットがないから生産を増やさないのでなく、科学的に、有効性と安全性のエビデンスが不足し、確実なデータは存在しないと考えているのです。
(最後に引用元のリンクを用意してあります)

という事でありました

続けて、

開発者の大村博士さんによりますと…?

「イベルメクチンは歴史が古い薬で、使えることになればジェネリックのほうが売れると思う。

すると先発メーカーは、治験への投資に見合う利益を得られません。

ただ、これはどんな薬にも起きうること。

緊急使用を認めた場合、国が製薬会社の利益もセットで保障することなども、必要ではないでしょうか」

との事であります。

2.ワクチン利権勢力に目の敵にされており、世界的レベルで買収・印象操作(ネット&SNS上含む)が行われているとも言われています。

上記についての真相は分からない所であります。

どこで購入できるの?

当方でも調べてみたのですが、

日本の個人輸入店で購入する事が出来るようでありました。

現在までに新型コロナウイルス用として購入されている方の沢山のレビューがありました。

個人輸入店ではインドだったり、シンガポールだったり色々な国で製造されておりました。

但し、個人輸入は偽物の薬だったりといったリスクと危険が一杯ですので十分ご注意下さいませ。

特に成分を正しく守られてつくられているのかどうか?が少しだけ心配ではあります
(余計な添加物とか入れたりしてないかとか心配したらキリがないですが…)

特に海外では薬に限らず、偽物が本当に多いです。

これは90年代から当たり前のように市場で横行しておりました。

有名ブランド物は当然ではありますが、最近では日本に数本しかない貴重なプレミアゲームソフトからバイクの貴重部品まで懸命に真似て偽造品を作ってしまうくらいであります。

イベルメクチン賛成派の記事一覧まとめ(肯定派)

イベルメクチン賛成派の記事一覧まとめ(肯定派)

イベルメクチン反対派の記事一覧まとめ(否定派)

イベルメクチン反対派の記事一覧まとめ(否定派)

賛成派と反対派の意見がすぐ分かる!

イベルメクチン賛成派と反対派の意見がすぐに分かる!

今の所、個人的にイベルメクチンの信用度は…

今の所、イベルメクチンの信用度&信頼度は…

ぜひ1つの参考にして頂ければ幸いです。


新型コロナウイルス感染者の行動が酷すぎると話題

新型コロナウイルスに感染しないためには、どうしたら良いの?(最強対策)

新型コロナウイルスの民間感染予防策&感染初期の治療案(救命緊急専門医解説)


飲み薬のイベルメクチンがコロナウイルス治療に効くかもしれないと話題(副作用少ない)

イベルメクチンの簡単まとめ(コロナウイルス治療薬)

イベルメクチンは本当に効くの?胡散臭いの?(今の所、信用度&信頼度は…)

東京医師会会長「コロナ治療薬としてイベルメクチンが有効(82%の効果がある)」

イベルメクチン賛成派の記事一覧まとめ(肯定派)

イベルメクチン反対派の記事一覧まとめ(否定派)

イベルメクチン賛成派と反対派の意見がすぐに分かる!

イベルメクチンが認められずに怒っている人の心の声

イベルメクチン 世界のこれまでの簡単な流れ(かなり省略化)

厚労省「イベルメクチン治験後に申請された場合は優先的かつ迅速に実用化を目指す」


イベルメクチンのQ&A(何でコロナウイルスの治療薬に使われないの?)

イベルメクチンはコロナワクチンの副反応(副作用)にも有効かもしれない?

コロナウイルスに効く治療薬を自動判別 スパコン 富岳の簡単まとめ(イベルメクチン)

イベルメクチン 興和がコロナ治験実施中(週1回の手軽な飲み薬/錠剤)

TBS特集 イベルメクチンを個人輸入&服用した方の服用インタビュー(副作用の感想)


下記はイベルメクチンのQ&Aの内容を見やすいように個別に分けております。

イベルメクチンって、どんな薬?

イベルメクチンは何で新型コロナウイルスに使われないの?

イベルメクチンは国内の病院でもコロナ治療に処方してもらえるの?

北里大学でイベルメクチンの物凄いマル秘情報を聞いてきた(後遺症にも期待?)

イベルメクチンが広まらない理由とは?(何が原因なの?)

イベルメクチンの今、行われている治験の内容とは?(何で治験が長いの?)

結局の所、病院でイベルメクチンは処方はしてもらえるの?


今後コロナウイルス対策はワクチン接種からコロナ治療薬(飲み薬)が主流になる?

塩野義製薬のコロナウイルス治療薬にも期待(飲み薬タイプ)

メルク社/MSDS製薬が新たなコロナ治療薬を作っていたので期待(飲み薬)

新型コロナの飲み薬 ファイザーが日本で治験を検討中


アビガンの簡単まとめ(新型コロナウイルス治療薬)


新型コロナウイルス感染者の行動が酷すぎると話題

新型コロナウイルスに感染しないためには、どうしたら良いの?(最強対策)


新型コロナウイルスの民間感染予防策&感染初期の治療案(救命緊急専門医解説)

新型コロナウイルス治療薬の飲み薬(早ければ2021年内~2022年始めに処方が可能?)


新型コロナ感染者が100人以下に減少(12月がイスラエルと同じ運命の分かれ道になるの?)

インフルエンザの感染者数(コロナウイルスの影響で激減と話題)


結局、新型コロナウイルスのワクチンって打った方が良いの?(打たない方が良いの?/割合)

コロナワクチンを打つか打たないか迷っている方の簡単まとめ

新型コロナワクチン年代別の接種率(1回目&2回目)


新型コロナウイルス 日本で1人目の感染者は誰なの?

新型コロナウイルスが出始めた頃の報道(WHOのコントと話題)

コロナワクチンを打ったフリをするエキストラ求人が募集されていたと話題

中国武漢 コロナウイルスを遺伝子操作して人へ感染力を高めて外に放つ計画を考えていた


厚労省 1億5千万回分の新コロナワクチンをGET(ノババックス製)

新コロナワクチン ノババックスワクチンの簡単まとめ(組み換えタンパクワクチン)


日本製の天然痘ワクチン 接種1回で効果は一生続く…かもしれないと期待の声


ワクチンが実用化するまでの簡単な年数まとめ(mRNAの歴史)

新型コロナワクチンって10年後、20年後の安全性は大丈夫なの?(遺伝子組み換えが心配)

人がしゃべるとツバ/唾液/飛沫は、どのくらい飛ぶの?飲食店での飛沫状態

マスク着用/非着用での会話&せきの飛沫状態(コロナウイルスの飛沫感染)


ワクチン接種後の副反応&死亡 救済制度の簡単まとめ(申請方法)

コロナワクチンを接種後に死んだら保障はあるの?(死亡補償)

2021年8月に新型コロナワクチン接種後に死んだ人の数(ファイザー/モデルナ/死者数)

ワクチン接種後の副反応 29人へ救済認定で医療費支給

ワクチン接種後の副反応 37人へ救済認定で医療費支給


新型コロナウイルスに感染するって、どういう事なの?(簡単説明/何が原因で感染するの?)

新型コロナウイルスの中和抗体が作られるって何なの?(簡単説明/感染増強抗体)

コロナワクチンを接種すると、どうなるの?(何で副反応が起きるの?/簡単説明)

コロナワクチンの副反応が強いと効果的なの?副反応がないと効果がないの?

妊娠中のお母さんはコロナウイルス&ワクチンに、どんな影響があるの?


抗原検査/PCR検査/抗体検査 簡単のまとめ

PCR検査は陰性で抗原検査3回目で陽性というパターンもあるので要注意です

市販の検査キットで3回も陰性で病院に行かなかった30代男性がコロナに感染して死亡

国が認めた抗原検査キット 薬局で購入可能へ

抗原&PCR検査キット セブンイレブンで自宅郵送サービス開始


コロナワクチン接種人数の割合(日本国内)

ワクチン先進国 イスラエルのコロナ感染予防効果が最大95.3%→39%まで激減

コロナワクチン先進国 イスラエルの接種状況と感染者数

ワクチン先進国のイスラエル 余裕をかましていた頃が懐かしいと話題

ワクチン先進国のイスラエル なぜか新規感染者が1万6000人超(過去最多を記録)

ハワイ ワクチン接種率7割でも感染者が急増して収まらず

インドで謎のウイルスが流行中(1週間で68人死亡)


コロナ感染後にファイザーかモデルナを接種すると選ばれし人だけ変異株を無効化へ

コロナ感染後、ワクチンを接種したら抗体価が167倍になると話題

ジョンソンワクチン1回タイプ 2回目の追加接種で抗体12倍 中等から重症は75%防ぐ

コロナワクチンを接種したお母さんから生まれた赤ちゃんは感染を防ぐ抗体を持つことが判明

2024年9月にコロナウイルスが終息すると話題


コロナワクチン 動物実験では5回目の接種から死亡者が続出

口から噴射する予防薬が開発される。変異株にも有効で近く商品化へ

名誉教授「従来のワクチンを沢山打つのはリスクがある。追加接種はノババックス型が良い」


コロナウイルスに効く治療薬を自動判別 スパコン 富岳の簡単まとめ(イベルメクチン)

納豆がコロナウイルス感染を防いでくれる事が判明!?(納豆菌パワー)

鼻スプレー型ワクチンに期待(各国で臨床試験へ)

塩野義製薬 鼻から噴射するコロナワクチン 2022年度に治験


新型コロナ感染者数 なぜか大幅減少(今後12月~2022年1月が運命の分かれ道になる?)

飲み薬のイベルメクチンがコロナウイルス治療に効くかもしれないと話題(副作用少ない)

コロナウイルスの治療薬を飲めばワクチン接種は不要になる!?(イベルメクチン/手軽な錠剤)

東京医師会会長「コロナ治療薬としてイベルメクチンが有効(82%の効果がある)」

塩野義製薬のコロナウイルス治療薬にも期待(飲み薬タイプ)

新型コロナの飲み薬 ファイザーが日本で治験を検討中

メルク社/MSDS製薬が新たなコロナ治療薬を作っていたので期待(飲み薬)

コロナウイルスの飲み薬 メルク社がアメリカで緊急使用許可申請へ

コロナウイルスの飲み薬 メルク 2021年内に日本へ


モデルナ製コロナワクチン 金属片の異物が発見されるの簡単まとめ(ロット番号要確認)

モデルナ製ワクチンに金属片混入(磁石に反応すると話題)

モデルナの金属/異物混入 女性格闘家も被害に遭い…副反応&窓口の対応が酷いと話題

モデルナ異物混入で死亡した30代男性「基礎疾患/アレルギー/飲酒/喫煙全てなし」と判明

モデルナのコロナワクチン 1回目の接種後に頭がハゲると話題


今度はファイザーワクチンに異物混入が発見されてしまう

ファイザー製の白い浮遊物は安全性に問題なし(モデルナと一緒)


コロナワクチンを早めに打った方が良い人とは?(どんな人が早めに打つべき?)

新型コロナウイルス 太っている(肥満)BMI30以上は重症化しやすいは本当だった

アレルギー持ちの方は慎重に検討された方が良いです(接種した方の副反用が調べられる!)

アストラゼネカ製ワクチンは何回も打つものではない?ミックス接種がおすすめ


新型コロナウイルス 40代から50代の肥満の方は要注意(重症化が目立つ)

ミュー株 コロナワクチンの中和抗体が「ほぼ効果がない」事が判明

ファイザー製ワクチン 2ヶ月後に抗体量が半分の1/2に低下すると判明

ファイザーワクチン 抗体量が半年で84%減少してしまう事が判明

コロナワクチン 喫煙者&高齢者は3ヶ月後に抗体の量が大きく低下することが判明

たばこの煙が新型コロナウイルス感染を抑えるために有効と判明

新型コロナワクチンの有効性は85%~90%(京大の研究結果)


イベルメクチンの簡単まとめ(コロナウイルス治療薬)

イベルメクチンのQ&A(何でコロナウイルスの治療薬に使われないの?)

イベルメクチンは本当に効くの?胡散臭いの?(今の所、信用度&信頼度は…)

イベルメクチン賛成派と反対派の意見がすぐに分かる!

イベルメクチンはコロナワクチンの副反応(副作用)にも有効かもしれない?

イベルメクチン 興和がコロナ治験実施中(週1回の手軽な飲み薬/錠剤)

イベルメクチン効果なしのメルク社(MSDS製薬)が新たなコロナ治療薬を作っていた!?

TBS特集 イベルメクチンを個人輸入&服用した方の服用インタビュー(副作用の感想)


アビガンの簡単まとめ(新型コロナウイルス治療薬)


最新の新型コロナウイルス事情と今後のワクチン接種後はどうなっていくの?

変異ウイルスは、どのくらい驚異なの?本当に空気感染はするの?(デルタ株/デルタプラス)

デルタ株 マスクを外して普通の声で話して感染してしまうレベル

何でワクチンがあるのにコロナウイルス感染者が増え続けているの?


新型コロナが5類になると治療費が無料から「3割負担」(唯一のデメリット)


ファイザーとモデルナ どっちを接種した人が多く死んでるの?(コロナワクチンの死者数)

コロナワクチンを打つと感染しなくなるの?(感染する割合とは?)


新型コロナウイルス感染者 自宅療養で送られてきた食料が酷いと話題

意図的にコロナウイルスに感染して喜ぶ女性が話題(保険を悪用)

コロナ保険 コロナウイルス感染して10万円支給 第一生命の保険は販売を休止

中国でコロナワクチンを打った中学生が接種直後に死亡したと話題

ファイザー社公表 ワクチン打っても打たなくても死亡率は一緒と話題

コロナウイルスで後遺症が残ったらガソリンの香りがする(ニオイが嗅ぎ取れなくなった)

新型コロナウイルス発症1年後も5割の方が後遺症


ファイザーとモデルナはどちらを選べば良いの?(コロナワクチン/副反応/発熱/頭痛/怠さ)

コロナワクチン3種類の感染予防率&重症化予防率まとめ(デルタ/アルファ/ベータ)

モデルナ 新型コロナ+インフルエンザ混合ワクチンの開発中

コロナワクチン ファイザー製の効果割合(人口が少ないイスラエルの分析結果)

ファイザー製のコロナワクチン 2つの事が判明

ファイザー製ワクチン 3回目の接種は65歳以上と重症化リスクが高い方限定とFDAへ勧告

ファイザー製ワクチン 3回目の接種は65歳以上&重症化リスクが高い方限定で許可

ファイザーワクチン 3回目接種で大幅に重症化が防げると判明

ファイザーワクチン デルタ型対応の新ワクチンを開発中(3回目を打った方が効果的?)

ファイザーワクチン 3回目接種用に1億2000万回分を追加契約(モデルナ&アストラゼネカも確保)

イギリス 9月下旬から3回目のワクチン接種を開始(50歳以上が対象)

モデルナ製コロナワクチン 6ヶ月後も93%有効と発表(新ワクチン3種類開発中)

ファイザー製よりもモデルナ製ワクチンの方が有効度が高い?

モデルナ製コロナワクチン 抗体の量はファイザーの2倍と判明


ワクチン接種後の死亡率まとめ(新型コロナウイルス)

コロナウイルスに感染して死亡した方は、どんな病気が多かったの?(病名/死亡ランキング)

新型コロナウイルスのワクチン接種ミスが140件あったようです(日本全国)

勤務先で新型コロナに感染後、死亡 → 遺族が職場に対して8700万円の損害賠償請求


コロナワクチン 来年以降も打ち続けなければいけないの?

コロナワクチンって今後も毎年打つ必要があるの?(簡単まとめ/世界中の方々の意見)

コロナワクチン 来年3回目の接種が必要

コロナワクチン 3回目の接種は医療従事者に10月~11月&高齢者は22年1月~2月

世界保健機関のWHO「3回目のワクチン接種は根拠なし」


10代で新型コロナウイルスの感染が急増

新型コロナワクチン 若者20代~30代の方の1割が接種したくない

モデルナワクチン 接種可能年齢を18歳→12歳以上に変更(何歳から接種可能?)

ファイザー製ワクチン 5歳~11歳の子供に向けて世界各国で申請へ

ファイザー製コロナワクチン 5歳~11歳の子供にも有効と判明(治験結果)

ファイザー製ワクチン 10代男性の副反応がコロナに感染して入院するよりも高い事が判明

中国の12歳~17歳 91%がコロナワクチン接種接種完了


東京都 コロナワクチン用のポイント制度を導入

群馬県がコロナワクチン接種のキャンペーンを開始(車1台/旅行券)


ファイザー&モデルナの副反応 簡単まとめ(早見表)

コロナワクチン モデルナの副反応は、いつ・どんな症状が出やすいの?

モデルナワクチン 2回目接種の翌日と翌々日は休みを取って安静がベストです

コロナワクチン ファイザー3回目接種後の副反応は、どんな感じなの?


アストラゼネカ製ワクチンは何回も打つものではない?ミックス接種がおすすめ

アストラゼネカ製ワクチン 副反応 血栓症の割合&死亡率

コロナワクチン アストラゼネカも選べるようになる!?(ミックス接種/ファイザー/モデルナ)

コロナワクチンは1回目と2回目をミックスして接種すると有効(アストラゼネカ/ファイザー)


コロナワクチンの副反応がでたら、どうすればいいの?(副反応対策/解熱鎮痛薬)

解熱鎮痛剤って、どんな時に飲むお薬なの?(頭痛/腰痛/筋肉痛/関節痛/発熱/虫歯)

ワクチン副反応対策の解熱鎮痛剤はロキソニン/イブプロフェン/アセトアミノフェンでOK

コロンワクチン接種後、2日以上発熱&だるさが続く方は病院で診断が安心です


新型コロナワクチンを受けるまでの手順まとめ(予約方法/接種券/本人確認書類)

大規模接種センターと近くの接種会場どちらで受けるのが良いの?(メリット/デメリット)

Googleマップで近くのコロナワクチン接種会場&病院が表示されます(簡単に探せる!)

ワクチン接種 大規模接種センター予約方法まとめ(今後は予約が必須)

東京都/渋谷区に若者向けコロナワクチン接種会場オープンの簡単まとめ(予約不要)

東京都 アストラゼネカ製ワクチン接種を9月1日より開始

職場での集団接種 モデルナワクチン不足で新規受付を一旦終了

職場での集団接種 8月下旬(23日以降)の週より再開

新型コロナワクチン 3回目の接種は日時を指定したハガキを送られてくるかも?


新型コロナウイルスは半年で2度感染する?(1回目1月→2回目7月に感染確認)

アメリカへ入国するためにはワクチン接種義務付けが条件(接種済みは入国解除/11月上旬~)

新型コロナワクチン アメリカで成人の7割が接種完了

アメリカ コロナワクチン3回目接種へ(9月20日より全人口)

アメリカでワクチン接種者の感染者割合は「0.1%未満」と判明

コロナワクチン2回接種後の入院&死亡する確率(アメリカ編)

アメリカで起きたクラスター 75%がワクチン接種者と判明

アメリカ 全政府職員にコロナワクチン接種を要請(禁止規定も追加)

アメリカ 従業員100人以上の企業はワクチン接種か毎週検査を義務化

アメリカ 中国の武漢研究所からハッキングで情報データを入手

ニューヨークでは新型コロナワクチンを接種すると約1万円もらえる?


一足早くイギリスロンドンでコロナ規制撤廃(コロナと共に生きる選択/マスク不要)

その後、英国で新型コロナウイルス対策の規制をなくした瞬間に感染者数が減少傾向と判明

イタリア コロナワクチン接種を全国民に義務化を検討


新型コロナウイルス感染者対応 2類→5類を検討中(2類とか5類って何なの?)

新型コロナウイルス 中等症も原則入院対象の簡単まとめ


新型コロナウイルスの治療薬 3種類を同時接種で死亡率が2%と判明

コロナ治療薬 レムデシビル 保険適用(点滴薬)

コロナワクチン接種者は抗体カクテル療法(点滴)が対象外

コロナウイルス治療薬の簡単まとめ(中外製薬/厚労省で承認)

塩野義製薬 コロナ治療薬の臨床試験が開始されました

新型コロナの飲み薬 ファイザーが日本で治験を検討中


国産のコロナワクチン簡単まとめ(第一三共/日本製)


新型コロナウイルスによるワクチン費用まとめ(価格/早見表/比較表/世界)

ヨーロッパでコロナワクチンのファイザー&モデルナ値上げ

新型コロナウイルス変異株の発見日&新名称まとめ(日本語例えの覚え方)

WHO「次の危険な変異株はミューだ(幻のポケモンだ)」

今度はイータ株が2020年12月以降に18件も確認されていた(新型コロナ/e-Tax)

カッパ株 検疫で19人が感染確認(新型コロナ)

新たに発見された変異株 N501Sがドコモのガラケー機種名

コロナウイルスは血液型の種類で重症化に差がある!?

ワクチン接種で重症化&死者数0人(大阪府の分析データ)


コロナウイルスの変異種は屋外でマスクをしてても感染してしまう?

新型コロナ すれ違っただけでも感染してしまう?(カッパ株/デルタ株)

コロナウイルスの変異株N44Kは15倍の毒性が!?

ラムダ型 -コロナワクチンが効きにくい可能性(ペルー&南米で感染拡大)

コロナ最中に歯医者(歯科医院)へ行った時にマスクは、どうするの?

コロナワクチン 7つあるデマ否定の簡単まとめ(河野太郎大臣編)

ワクチン接種後 男性の精子の調査結果(不妊治療)

ワクチンパスポートの簡単まとめ(ワクチン接種証明)

海外からの帰国待機時間 14日 → 10日に短縮(ワクチン接種証明書が条件)


神奈川県で抗原検査キットを無料配布(もらい方/使い方)


新型コロナウイルスの影響で1860社が倒産(今後増加傾向)


東京オリンピック会場&関連施設→コロナ病院へ(検討中)


国民健康保険料の減免&免除制度まとめ(簡単に分かる!/新型コロナウイルス感染症)

住民税の減免&免除制度はあるの?(コロナ/市民税/区民税/都民税/県民税/市町村民税)


新型コロナウイルス影響時に海外発送の荷物が日本に届くまでの平均到着日数まとめ


コロナウイルスの名言「中国は最高指導者の習近平さんが(コロナに)感染しなければOK」

小林よしのりさんのパワーワードが話題(新型コロナウイルスの名言)


コロナウイルスで忘れかけている時に見たい大切な名言集

コロナウイルスも吹き飛ぶ笑顔が素敵な歌手(槇原敬之/ハーレーのTシャツ着用)


緊急事態宣言&まん延防止等重点措置の早見表まとめ

過去の緊急事態宣言 日程の早見表まとめ(2020年~2021年/1~4度目)


国民健康保険料の減免&免除制度まとめ(簡単に分かる!/新型コロナウイルス感染症)

ジェネリック医薬品/先発医薬品との違いまとめ(メリット/デメリット/病院/処方薬)

解熱鎮痛剤って、どんな時に飲むお薬なの?(頭痛/腰痛/筋肉痛/関節痛/発熱/虫歯)


すり傷&ヤケドを1円&1秒でも早く安く綺麗に治す正しい方法まとめ(湿潤療法/浸出液)

すり傷/切り傷の経過&治るまでに掛かる時間まとめ(湿潤療法/モイスチャーパッド)

手の擦り傷&切り傷はキズパワーパッドで何日くらいで治るの?(いつまで貼れば良いの?)

キズパワーパッドの正しい使い方まとめ(いつまで/やめどき/白く膨らむ/張り替え/効果)

キズーパワーパッドと安い類似商品の比較&違いまとめ(キズクイック/クイックパッド/治す力)

キズパワーパッドと類似商品 - 全サイズの大きさ&最安値価格の早見表まとめ


腰を痛めたら、どうすればいいの?(腰痛/ぎっくり腰/骨折/治し方/対処方法/ベストなサポーター)

肋骨が痛い場合、どうすればいいの?(ヒビ/骨折/下/治し方/対処方法/ベストなサポーター)


病院の混雑状況(空いている曜日 & 時間帯)のまとめ

血圧・脈拍数・呼吸数の正常値まとめ(高血圧/低血圧/簡単の早見表)

ベストな睡眠対策まとめ(メリット/デメリット/健康/長生き/Q&A)


虫歯の最強対策まとめ(一生虫歯にならない方法と手順)

虫歯対策のベストな歯磨き粉まとめ(歯がしみる方も必見/最強)

マウスウォッシュは何が良いの?(最強/おすすめ/効果/使い方/リステリン)

リステリンの蓋の開け方&開けにくい時の最強対策まとめ(フタ/キャップ/コツ)


花粉症の最強対策まとめ(時期/季節/植物/市販薬/処方薬/点鼻薬/鼻スプレー/目薬)

歯医者の料金&治療期間まとめ(銀歯/被せ物/取れた時/寿命/初診料/値段/費用/保険)

皮膚科医院の料金まとめ(ニキビ/病院/初診料/再診料/治療費/値段/費用/処方薬/保険)

耳鼻科/耳鼻咽喉科医院の料金まとめ(花粉症/病院/初診料/再診料/治療費/処方薬)

整形外科の料金まとめ(病院/初診料/再診料/治療費/値段/費用/処方薬/保険)


水の期限/ミネラルウォーター/精製水/水道水の期限まとめ(未開封/開封後)

白米/ご飯の炊飯量まとめ(1合は何g?/1人前の適正量)

食パンは何枚入りを食べるのがベストなの?(食パンのカロリー)


ニキビ/吹出物を自己流で治した最強対策まとめ(治し方/原因/食べ物/肌荒れ対策)

ニキビ・吹出物 - 食べ物が原因の治し方と最強対策(糖質/脂質が原因)

大人ニキビ対策の食品検証結果 & まとめ対策(吹き出物/肌荒れ)


尿管結石の症状 & 最強予防対策まとめ(尿路結石)

腹膜炎(小腸穿孔/重症)になった前兆~症状まとめ


限度額適用認定証/高額療養費制度を分かりやすく解説

病院の入院時に必要になる「物」と「手続き」とは?

病院 & 処方薬からもらえる明細書(合計点数)料金の計算方法とは?【計算例あり】

家族が亡くなった後に必要になる死亡手続き & 葬儀費用まとめ


よく見られる人気の関連記事