イオン銀行 10月1日より振込手数料を値下げ

 イオン銀行 10月1日より振込手数料を値下げ

イオン銀行は2021年10月1日(金)より

他銀行宛の振込手数料を値下げする事を発表いたしました。

現在はイオン銀行より

インターネットバンキングを利用して

他銀行へ入金する際の手数料は、

・振込手数料: 220円

・振込手数料: 110円

220円から110円の値下げになります。

振込手数料が「110円」安くなります。

キャシュカードのATMを利用して

他銀行へ入金する際の手数料は、

・振込手数料: 220円

・振込手数料: 132円

220円から110円の値下げになります。

振込手数料が「88円」安くなります。

どちらともイオン銀行同士は「無料」になります。

現金の場合、

・5万円未満: 440円

・5万円以上: 660円

・5万円未満: 220円

・5万円以上: 440円

・5万円未満の場合、

440円から220円の値下げになります。

振込手数料が「220円」安くなります。

イオン銀行同士の場合は220円のまま変わらずです。

・5万円以上の場合、

660円から440円の値下げになります。

振込手数料が「220円」安くなります。

イオン銀行同士の場合は440円のまま変わらずです。

ぜひ1つの参考にして頂ければ幸いです。

新しいお札の簡単まとめ(新1万円札/五千円札/千円札/五百円玉)


現金不要 キャッシュレス決済の普及率

今もっとも多く利用されているスマホ決済とは?(支払い方法のBEST3)

新しいお金持ちが選んでいるとされる金融資産 カモリストBEST5の簡単まとめ


イオンの新アプリ iAEONの簡単まとめ

ときめきポイント廃止の簡単まとめ(2021年9月~移行/WAONポイント)

ワオンポイントの簡単まとめ(WAONポイント)

イオン WAONがApple Payに対応(2021年10月21日~)


スキャンアンドゴー(Scan&Go)の活用例まとめ マルエツ/カスミ/パレッテ!(解説編)

スキャンアンドゴー(Scan&Go)アプリの導入方法/登録手順まとめ(インストール編)

スキャンアンドゴー(Scan&Go)アプリの使い方/操作方法まとめ(実際のお買い物編)


セブン nanacoがApple Payに対応(10月21日~)


PayPay お店/加盟店向け手数料 1.6% or 1.98%(PayPayマイストア加入が条件)

PayPayアプリ 9月以降はiOS12以上/Android6.0以上(古いスマホで使えなくなります)

PayPayに対応しているお店でLINE Payが支払い可能へ簡単まとめ(8月17日~)

PayPay 定期的な本人確認が必要(更新しないと一部機能を制限/更新方法)

PayPay お店/加盟店向け手数料は業界最安値になる?


PayPay「ペイペイッ!」の音を再生して支払ったフリをした詐欺が発生

神奈川で緊急速報がうるさすぎて寝不足とSNSで話題(エリアメールは合計600回以上)


みんなの銀行 簡単まとめ(どんな銀行なの?/プラン&手数料一覧/早見表)


ジャパンネット銀行宛に入金される方はご注意下さい(7月3日~/PayPay銀行)

銀行口座&通帳のコピー&写しが必要な時にネットバンクだと、どうしたら良いの?


Google 日本に向けてのスマホ決済の金融事業に本格参入(2022年以降/決済サービス)

インドで政府公認の電子決済 e-ルピー導入

 


よく見られる人気の関連記事