ドメインの移管・移行・移転の代行手続きについて(制作会社の乗換え)

独自ドメインの移管・移行・移転の代行手続きについて

はじめに

今から10数年前に投稿した内容をまとめております。

神奈川県横浜市都筑区にある美容室のお客様より「JPドメインの移管について」相談がありました。

今後はご自身で管理していきたいという事での相談内容になります。

独自ドメイン移管の種類によって移行方法が異なります。

独自ドメイン移行は種類によって移行方法が異なります。

いずれも問題なく移行はできるのですが、

・com

・net

・org

・info

・biz

上記ドメインを移管希望の場合は注意が必要です。

独自ドメイン移行で必要になるものとは?

現在の登録業者様から「認証鍵(authorization key)= オースコード」というものを受取らなければ移行できません。

当然、認証鍵(オースコード)がなければ、独自ドメインの移行・移管はできないです。

そこで、必要になってくる情報というのは、

・現在お使いのドメイン名の「アカウント情報」になります。

もしお分かりになるのであれば、

レンタルサーバー管理者情報(コントロールパネル)
例:さくらサーバー・ロリポップサーバー・バリュードメイン
→ 契約しているレンタルサーバー会社のWebサイトよりログインするための管理者情報となります。

・管理者URL:

・ユーザー名:

・パスワード:

があれば確実です。

多くの方は、お世話になっている業者さんへ完全にお任せという方も多いと思います。

しかし、レンタルサーバー情報だけは「今後ご自身で管理」される事をオススメいたします。

詳しい理由は「ブロードクリエーションの特徴・強み・他社との違い」で解説しておりますので、ぜひご覧下さいませ。

JPドメイン(jp/co.jp/or.jp)の移管・移行・移転については、「認証鍵(authorization key)=オースコード」は不要なのですが、

1)公開窓口番号の登録・変更

2)登録者番号の登録・変更

3)新しく指定業者変更の申請を行う・・・10日前後

4)新しくドメイン移転の申請を行う・・・10~15日前後

5)設定

という流れになります。

独自ドメインの移行に掛かる期間とは?

全体で必要になる期間は、

・com/net/org/info/biz

数日~2週間前後

・jp/co.jp/or.jp

20日~1ヶ月前後

といった所ですね。

ホームページの移行・移転・業者乗換えだったり、ドメインを移管したい方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

当方ではサイトに関する事でしたら何でも相談を承っておりますので何かございましたら、どんな些細な事でもお気軽にご相談下さいませ。

サービス内容

ホームページ更新代行・修正変更(3,000円~)

サポート & アドバイスプラン

検索エンジン連動型広告管理

ホームページ構成案の資料作り(サイト設計)

ホームページ制作修正 & 更新管理「ブロードクリエーション」


よく見られる人気の関連記事