PayPal お支払い方法による優先先の変更方法まとめ(ペイパル)

PayPal(ペイパル)クレジットカード有効期限の更新方法

PayPal お支払い方法による優先先の変更方法まとめ

お支払い方法による優先先の変更方法

PayPal(ペイパル)で決済する際にはお支払い方法を自由に決める事が出来ます。

1.PayPal残高でお支払い

2.登録済みの銀行口座でお支払い

3.登録済みクレジットカードでお支払い

通常はクレジットカード払いでお支払いする方が多数だと思いますので、

登録済みクレジットカード払いの優先設定を解説させて頂きますね。

再び1つ前のクレジットカード情報の詳細ページに戻ります。

エラーで戻れない方は直接、下記のURLからアクセスして下さいませ。

https://www.paypal.com/businesswallet/money#banks-section

PayPal(ペイパル)クレジットカード有効期限の更新方法

先ほど同様に「登録済みのクレジットカード画像(カードを確認)」をクリックします。

最下部までマウスでスクロールしますと登録してある  クレジットカード情報が表示されます。  登録済みのクレジットカード画像をクリックします。

再びクレジットカード詳細情報が表示されますので、下までスクロールします。

こちらも目立たなくて分かりづらいのですが、

PayPal(ペイパル)クレジットカード有効期限の更新方法

オンライン支払いの場合に優先

優先支払い方法として設定

をクリックします。

PayPal(ペイパル)クレジットカード有効期限の更新方法

オンライン支払いの場合に優先になればOKです。

変更をクリックしますと、

・PayPal残高でお支払い

・登録銀行口座でお支払い

・クレジットカード払いでお支払い

を自由に選択する事が出来ます。

以上にてクレジットカード情報の更新(有効期限含む)は完了になります。

ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

 


よく見られる人気の関連記事