普通郵便の土曜配達廃止&今後は1日遅れで配達(定形外郵便/ゆうメール/速達値下げ)

普通郵便の土曜配達廃止&今後は現在より1日遅れで配達されます

2021年10月2日(土)から普通郵便(定形郵便/定型外郵便/ゆうメール)は、土曜日に配達されてなくなります。

以前から日曜日は配達されておりませんでしたが、いよいよ土曜日も配達されなくなる事が正式に決定いたしました。

そして、今後は発送してから翌日到着ではなく2日以上掛かってしまう事になります。

誰でも理解できるように1つ1つ分かりやすく簡単に解説しておりますので、ぜひご覧になって頂ければ幸いです。

週末にポストに出した荷物はどうなるの?

木曜日の15時までに発送された荷物は月曜日の到着になります。

金曜日の15時までに発送された荷物は火曜日の到着になります。

今後は翌日配送が当たり前じゃなくなる!?

これは、ちょっと困ってしまいますね。

これまでは当日15時までに郵便ポストへ出せば、翌日に到着するのが当たり前でした。

郵便局の本局まで持ち込めば17時までは当日扱いになっています。

北海道・沖縄除く

現在~2020年9月までの配達スケジュール

・月曜発送 → 火曜到着

・火曜発送 → 水曜到着

・水曜発送 → 木曜到着

・木曜発送 → 金曜到着

・金曜発送 → 土曜到着

・土曜発送 → 月曜到着

・日曜発送 → 月曜到着

2021年10月以降の配達スケジュール

・月曜発送 → 水曜到着

・火曜発送 → 木曜到着

・水曜発送 → 金曜到着

・木曜発送 → 月曜到着

・金曜発送 → 月曜到着(2022年1月以降は火曜到着)

・土曜発送 → 火曜到着

・日曜発送 → 火曜到着(2022年以降は水曜到着)

土日祝日&遅れに影響がない発送方法(荷物)はあるの?

・速達

・書留

・簡易書留

・クリックポスト

・代金引換

・ゆうパック

・ゆうパケット

・クリックポスト

・レターパックプラス

・レターパックライト

・レタックス

・電子内容証明郵便

・Web速達

上記の荷物においては、今までと変わらないようです。

引き続き、土曜日・日曜日・祝日も配達してお届け予定日も変更ありませんので、ご安心下さいませ。

一部配送料金の値下げが行われます。

速達料金だけは値下げが行われます。

・250gまで 290円 → 260円

・1kgまで 390円 → 350円

・4kgまで 660円 → 600円

ヤフオク&メルカリにおいて普通郵便(定形郵便/定形外郵便)は補償はなくても安く送ってもらえたり送る事が出来て大変便利でしたね。

2021年10月からは1日遅れが当たり前になってしまうという事ですので、追跡ありのクリックポスト/レターパックライトあたりがメインになってしまいそうです。

それでも厚さが3cmまでなので、何かと不便になってきそうです。

特に困ってしまうのが木曜日に出して翌週の月曜日に到着というのが不便に感じてしまいそうですね。

ぜひ1つの参考にして頂ければ幸いです。

普通郵便の平均到着日数&遅れた場合の最大到着日数まとめ(遅い/土日/定形外/定形外郵便)

ぜひ1つの参考にしていただければ幸いです。

郵便関連のまとめ記事一覧

よく見られる人気の関連記事