バイクは自動車専用駐車場に停めても良いの?(置き場/時間貸し)

バイクの駐車場 & 駐輪所のまとめ(バイク置場/時間貸し)

バイクは自動車専用の駐車場に停めても良いの?

バイクの駐車場・駐輪所まとめ(原付/中型/大型バイク)

まず法的に自転車用の駐輪所に停めることが出来るのは、”自動車扱いされない”「原付1種(50cc)」だけとなっています。

そうは言いましても現実問題としまして、 自転車用の駐輪所でもスペースに問題なければ、「原付2種・中型・大型」を停めても何ら問題ないと思います。

一般の認識では「バイクは駐輪所に停める」と判断されている事が多いからですね。

ご覧の通り、市区町村が管理している駐輪所(よく駅前にある所)では、小型バイク(~125cc)までといった制限がある所が多いですね。

駐車先で特別な指定・規定がなければ、自動車専用の駐車場に停めても問題ない」と思います。

自動車専用駐車場に停められるのは「原付2種・中型・大型」になっています。

バイク専用の駐車場が用意されていなければのお話になりますが、原付2種・中型・大型に限り、自動車専用の”駐車場”に停めても問題ないようです。

但し、こういった駐車方法はモラルによるものが関係してくると思います。

当たり前ですが、バイク専用の駐車場が用意されていない事が大前提になると思います。

個人的な見解では、

自動車専用の駐車スペースに余裕があるくらい空きがあったり、極端に駐輪所が狭い所では「自動車用の駐車スペース」に停めるようにしています。

明らかに混雑している時や停められる台数が少ない時には、なるべく迷惑にならないように車用の駐車場へ停めることは避けるようにしています。

その場合には仕方なく「自転車用の駐輪所に駐車」するようにしています。

もしくは、駐車スペースの邪魔にならない隅の方に駐車するように心掛けています。

本来、駐車しても問題ないはずなのですが、少し遠慮してしまいますね…

重要な事なので何度も繰り返しますが、実際には自動車用の駐車スペースに停める事は何ら問題ありません。

しかし、バイク専用駐車場があるかどうか?事前に調べてから外出することが一番だと思います。

分かりづらい場合、事前にお店等に確認したりですね。

出先で駐車に困らないように外出する前に調べていくことをオススメいたします。

結局の所、何がどうなのさ?

原付2種(51cc~125cc)・中型バイク(250cc~)・大型バイク(400c~)の駐車場所については

・自転車用の駐輪場

・自動車用の駐車場

上記どちらにも停めることが出来るという事になります

原付バイク(50cc)のみ

・自転車用の駐輪所

に停めなければいけないと決められています。

交通違反関連のまとめ記事一覧(誰でも簡単に分かる!)

バイクの取り締まり&ナンバープレート規制関連のまとめ記事一覧(誰でも簡単に分かる!)

詳しい内容につきましては、ぜひ下記のハーレー内容をまとめたメモ帳をご覧下さいませ。

【ハーレー全般で使える!】ショベルヘッドまとめメモ帳(困った時の故障&トラブルノウハウ集では誰が見ても理解出来るように1つ1つ項目別に丁寧に分かりやすく解説した初心者向けの詳しい内容となっておりますので、他の解説や整備本で分からなかった方でも絶対に理解出来ると思います!

ハーレーによくありがちな故障に関する知識が誰でも簡単に身につきまして、初めてのハーレーや古いバイクを購入して1円でも安く維持していくために失敗や後悔をしないための秘訣とトラブル経験ノウハウ集の対策になっております!

皆様にハーレーに関する「こういう事が知りたかったんだよ」と思って頂けるような内容に凝縮して全て解説した上で重要な要点だけをまとめた集大成になっております。

当方の説明が少しでも分かりやすいと感じられましたら、ぜひショベルヘッドまとめメモ帳に目を通してご検討頂けますと本当に嬉しく思います(^-^)/

ハーレー関連記事一覧(ショベルヘッド/エボ/ツインカム/スポーツスター/厳選版)

よく見られる人気の関連記事