三拍子はハーレーエンジンの種類が関係しているの?(ハーレー/ショベルヘッド/エボ/スポーツスター)

 三拍子はハーレーエンジンの種類が関係しているの?

三拍子はハーレーエンジンの種類が関係しているの?

三拍子はエンジンの種類とフライホイールの重さ(エンジン最下部の中に入っている図太い円盤みたいな物です)が関係しているのか?と思うかもしれません。

いいえ、そうではないのです。

実は、ビックツイン(一般的な大きなハーレーのバイク)ではないフライホイールが軽いスポーツスター(キャブ車/最新ハーレーのFI含む)でも綺麗な三拍子を出すことが可能になります。

必ずしもフライホイール(エンジン最下部の中に入っている図太い円盤みたいな物です)が関係している訳ではないんですね。

フライホイールは「乗り心地」に大きく関係してきます。

いわゆるショベルヘッドの楽しい乗り心地になる気持ちが良い振動と鼓動感 = ドコドコ感(ゴツゴツ感)は、

・フライホイールの重さ(エンジン最下部の中に入っている図太い円盤みたいな物です)

・圧縮比(エンジン内の空気圧みたいな物です)

上記2つの要素が乗り心地に大きく関係しています。

三拍子の王道で王様と言われる「ショベルヘッド」に関わらず、1999年までに発売されたハーレーのエボリューションエンジンまでは共通してフライホイールが重いとされています。

正確にはショベルヘッド後期の1978年からエボリューションの1999年にかけて徐々にフライホイールが改良されて軽量化されていきます。

これがまた面白い事にショベルヘッドの中でも1200ccと1340ccの乗り心地の違い以外に後期に入った78年~85年の間に1340ccの中でも数回に渡りフライホイール(エンジン最下部の中に入っている図太い円盤みたいな物です)の軽量化が行われておりますので、それぞれ乗り心地が変わっています。

この年式による乗り心地の違いは「ショベルヘッドまとめメモ帳」で公開しておりますので、歴代ハーレーの中で、もっとも荒々しく楽しい最高の乗り心地である後期1340ccを探されている方は後々絶対に後悔されないためにも年式の選び方と判断には十分注意する事と同時に、ぜひ参考にして頂ければ嬉しく思います。

意外とあまり世間一般の方には知られていない事も関係していると思うのですが、後から真実を知って、この年式に買い替えたりする方もいるくらいでして、当方も同じくショベルヘッド購入時には神経質にショベル後期の年式には絶対の深いこだわりを持って探しておりました。

私のように興味を持ったモノを購入する時に神経質以上の執着心を持って深入りして形から入るタイプの人間は絶対に些細な違いであっても見逃したりはできません。

なぜなら後から知ったら絶対に後悔してしまうからなんです。

これがチロルチョコのように10円や20円の駄菓子レベルの安い買い物だったら、いくらでも取り返しがつくので良いのですが、、、何分ショベルヘッドを購入するとなりますと金額が金額なだけに話は別です。

もっと言いますと、当方はアーリーショベルと、もっともフライホイールが重く荒々しい乗り心地である年式のショベルヘッドを「この一度しかない短い人生の中では絶対に体験と経験しておきたい」と思いまして、その年式を真剣にピンポイントで探しに探していたくらいでしてた。

散々迷いに迷った挙げ句、結果的に後期ショベルヘッドの中でも「歴代ハーレーの中で一番荒々しく凶暴で最高の乗り心地と言われる指定年式を選択」して大正解でした!

初めて乗ってみて「こういう事だったのか!」っと納得できました。

そして、大変有り難い事に未だに後悔はありません。

もしも、この事実を知らないでショベルを購入していたら…知らない真実も幸せの1つではあるのですが、自分は絶対に後悔していたと思います!ハイッ!

当然、ハーレー純正のショベルヘッドエンジンとS&S社のショベルヘッドでは乗り心地も大分違ってきますので、最初は絶対にハーレーの純正エンジンに拘って探していた経緯がございました。

普段はブランドなんかに、全然こだわりを持たない私がこのような経緯がございましたので、絶対に重要な部分だと思っています。一度でも経験すれば満足するタイプですので、次は故障でもしたらS&S社やW&W製のエンジンも気になりだしています。

とてもx2 大切な内容になりますので、ついつい熱く語ってしまいましたが、一言で表すなら「ショベルヘッド最高!」

いえ、ショベルやハーレーに関わらず「バイク全般が最高」ですね!

 S&Sショベルヘッドや純正ショベルヘッド1340cc後期の年式違いによる乗り心地の違いを知りたい方は、ぜひ「ショベルヘッドまとめメモ帳」をご覧下さいませ。

ショベルヘッドまとめメモ帳では下記の内容にて1つ1つ分かりやすく解説しております。

01.【手順解説】ショベル故障&トラブルノウハウ集(困った時) 【出先・自宅での対処方法】.txt

01-a.【点火調整】 ポイント点火 & ダイナSの配線から調整・交換方法・ダイナ2000i・ガバナーの交換手順・定期メンテ方法・故障症状・(ケッチンがきづらくする対策~三拍子セットアップを解説!).txt

01-b.【キャブ調整】 各キャブレターの基本・種類・特性・特長・調整の仕方から主なトラブル症状・セッティング情報を解説!.txt

07-d.【キャブ選び】 どんなキャブを選べば良いの?(乗る用途に合わせたキャブレター選びを解説)・エアクリーナー交換時のセッティングの必要性を解説.txt

07-e.【マフラー選び】 どんなマフラー&サイレンサー(インナーサイレンサー含む)を選べば良いの?(各マフラーの基本・種類・特性・特長・音質・音量の違い・三拍子に強いマフラーからセッティング・住宅街のご近所迷惑を考慮した場合の選択肢を解説しております).txt
詳しい内容につきましては、ぜひ下記のハーレー内容をまとめたメモ帳をご覧下さいませ。

【ハーレー全般で使える!】ショベルヘッドまとめメモ帳(困った時の故障&トラブルノウハウ集では誰が見ても理解出来るように1つ1つ項目別に丁寧に分かりやすく解説した初心者向けの詳しい内容となっておりますので、他の解説や整備本で分からなかった方でも絶対に理解出来ると思います!

ハーレーによくありがちな故障に関する知識が誰でも簡単に身につきまして、初めてのハーレーや古いバイクを購入して1円でも安く維持していくために失敗や後悔をしないための秘訣とトラブル経験ノウハウ集の対策になっております!

皆様にハーレーに関する「こういう事が知りたかったんだよ」と思って頂けるような内容に凝縮して全て解説した上で重要な要点だけをまとめた集大成になっております。

当方の説明が少しでも分かりやすいと感じられましたら、ぜひショベルヘッドまとめメモ帳に目を通してご検討頂けますと本当に嬉しく思います(^-^)/

ハーレー関連記事一覧(ショベルヘッド/エボ/ツインカム/スポーツスター/厳選版)

よく見られる人気の関連記事