「iPhone5」を発表 新機能と価格のまとめ「iPhone4Sとの比較」

米Appleは、iPhoneシリーズの最新モデル「iPhone 5」を発表しました。

iPhone 5の薄さはわずか7.6ミリ。重さはたった112グラム
iPhone4Sに比べて18%薄く・20%より軽く・12%より小さくなりました。

米国価格は16GBモデル:199ドル/32GBモデル:299ドル/64GBモデル:399ドル
日本では9月14日(金)より予約受付して9月21日(金)に発売予定

これまでより大きなディスプレイ、より速いチップ、
最先端のワイヤレステクノロジー、8メガピクセルのiSightカメラ。



 iPhone 5 ・・・iPhone4Sとの比較
・OSは「iOS6」を搭載
・本体サイズは「高さ123.8mm 幅58,6mm 厚さ7.6mm 重量112g」
・カラーはブラック&スレート & ホワイト&シルバー
・ボタン配置・操作性は大きな変化なし
・ディスプレイはRetinaの 4インチ iPhone4S:3.5インチ
・画面解像度は「1,136 x 640ピクセル」に向上 ※iPhone4S:960×640ピクセル 
・精細度は326ppi ※iPhone 4/4Sから変更なし
・CPUは「A6」で2倍へ進化 ※iPhone4S:A5
・カメラはHDビデオ撮影中に「写真可能+顔認識機能」& FaceTimeが720p HDビデオ対応
・音声認識機能によりキーボードを使わず「音声入力をサポート」
・通信方式はBluetooth4.0をサポート・LTE(3.9G)に対応
・バッテリー駆動時間は最大225時間(Wi-Fi:10時間) ※iPhone4S:200時間(WiFi」9時間)
・コネクタはUSB形状と似た「Lightning」に変更 ※従来の30ピンは別途の変換器で使用可能
・SiMカードは「Nano-SIM」に変更 ※iPhone4Sまでの「Micro-SIM」には未対応
・イヤフォンは仕様&デザインを変更+収納トラベルケース付
・Googleマップから独自マップへ仕様変更 Facebook・Twitterアプリ標準搭載。
・通信業者は「SoftBank・au」の2社
・テザリング:au・Softbank両者対応 

 テザリングとは?
iPhone5本体をモバイルWi-Fiルーターのように扱えるようになることを言います。
iPhone5を1台契約するだけで、パソコン・ゲーム機・iPadに繋げてネットが利用可能になります。

 iPhone 5の価格(米国)
16GB:$199
32GB:$299
64GB:$399

 発売日 & 予約
発売日:2012年9月21日(金)
予約日:2012年9月14日(金)16時より予約開始(au・Softbank)

iPhone 5 製品情報
http://www.apple.com/jp/iphone/

 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。
「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」
どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい!
ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです
最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!
今後ともブロードクリエーションをどうかよろしくお願い申し上げます。
神奈川県大和市にあるホームページ作成会社のブロードクリエーションです。 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。 「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」 他社で制作したサイトの引き継ぎ・HP作成会社を乗換えたい方の相談も歓迎しております! どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい! (ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです

コメントを残す