ハーレーダビッドソン キングオブザロードDX&LAライダーズまとめ(ゲーム/SEGA)

● ハーレーダビッドソン キング・オブ・ザ・ロードDX&LAライダーズまとめ

ハーレーお決まりの三拍子にする方法と仕組みまとめ(音声あり/回転数/デメリット)からの余談話編になります。

SEGAからハーレーのアーケードゲーム(ゲームセンターに置いてあるゲーム)のレースゲームが2種類程出ております。

ゲームの中でもハーレーを感じてツーリングが出来る!といった感じのコンセプトになっています。

第一弾は、1997年12月に稼働した「ハーレーダビッドソン&LAライダーズ / HARLEY-DAVIDSON & L.A.Riders」になります!

ハーレーに興味をお持ちの方へ(買って後悔や失敗しないための秘訣まとめ)

<第1弾の登場車種>

・FLSTF Fat Boy

・FL Panhead 1948

・FXDWG Dyna Wide Glide

・XL1200S Sportster 1200 Sport

・FXRP (Police Motorcycle)

第一弾はエボリューションが中心でパンヘッド、スポーツスターと限られた車種のみとなっています。

↑1997年発売のハーレーダビッドソン&LAライダーズ(第一弾)のパンヘッド(1948年/FL Panhead)の横から見た走行シーンになります。

これも同じく第1弾ではレースの走行音だけは単気筒風で再現されていなかったのですが、”お金を入れた瞬間”と”バイクを選択した瞬間”だけ「ハーレーの排気音」が聞けます!

1プレイの200円といったお金を入れた瞬間だけハーレーサウンドが聞けるというのが最大のポイントですね(笑)

しかし、1997年から12年の時を過ぎて誕生した2009年発売の第二弾からは、かなり進化していて走行音もハーレーサウンドになっています

第ニ弾は、2009年2月に稼働したハーレーダビッドソン キングオブザロード / DX(HARLEY-DAVIDSON KING OF THE ROAD DX)になります!

HARLEY-DAVIDSON KING OF THE ROAD

ハーレー・ダビッドソン(HARLEY-DAVIDSON)の全面協力の元に制作されました。

<第2弾の登場車種>

・FLSTF FAT BOY

・XL1200L SPORTSTER 1200 LOW

・VRSCDX NIGHT ROD SPECIAL

・FLHTCU ULTRA CLASSIC ELECTRA GLIDE WITH SIDECAR

・1948 FL PANHEAD

・1929 DL FLATHEAD

・1936 EL KNUCKLEHEAD

・1977 FXS LOW RIDER SHOVELHEAD

・FLSTSB CROSS BONES

・FXCWC ROCKER C

・FXDB STREET BOB

第2弾はレア車両の1929年製 DL サイドバルブ(フラットヘッド)から初代ナックルヘッド/ヨンパチのパンヘッド/ショベルヘッドの1977年製の初代ローライダー!

ツインカム/スポーツスター/水冷のナイトロッド/サイドカーのウルトラと登場車種が豊富になりました。

BGMはDeep Purpleの名曲「Highway Star」をはじめ、1970年代に一世を風靡したロックの名曲が多数収録されていました。

・Highway Star(Deep Purple)/ ハイウェイ スター

・Speed King(Deep Purple)/ スピード キング

・Burn(Deep Purple)/ バーン

・Born To Be Wild(Steppenwolf)

・Can The Can(Suzi Quatro)

といったディープ・パープルの名曲を含めて、映画「イージーライダー」のテーマソングとして有名なステッペンウルフの「ボーン・トゥ・ビー・ワイルド」など多数の曲が収録されています。

HARLEY-DAVIDSON KING OF THE ROAD

HARLEY-DAVIDSON KING OF THE ROAD

HARLEY-DAVIDSON KING OF THE ROAD

ゲーム内容は、プレーヤーは「KING」と呼ばれる謎の主催者が開催するレースに参加するという設定になっています。

レースでは大量のライバルが登場して制限時間内に各コースのゴールに到達して全ステージをクリアすると最終的にKINGと対決する形になります。

このキングが1929 DL FLATHEAD(サイドルブ)に乗っています(笑)

全5ステージ(最大4名)で順位に応じて獲得したポイントを競い合うよくあるレースゲーム形式になっています。

ゲームセンターに2台設置されている所は少ないと思いますが、2名同時の対戦プレイも可能だったようです。

ハーレーダビッドソン キングオブザロード DX

↑ ハーレーダビッドソン キング・オブ・ザ・ロード(第二弾)の宣伝チラシになります。

ゲーム筐体には2種類のタイプが用意されています。

ハーレーダビッドソン キングオブザロード DX

上記が第二弾の「スタンダード版」となりまして少し価格が安く抑えてあります。

ハーレーダビッドソン キングオブザロード DX

上記が第二弾の「DX版」となりまして車体全体をイメージした筐体が用意されており、ハンドルは実写の実物ハーレー製を使用しており大きな画面の筐体(体感型ゲーム)でプレイする事が出来ました。

2種類あるゲーム筐体の内の特別なDX版には以下の機能が搭載されています。

・ハーレー独特のVツインエンジンの鼓動を再現した振動システムを搭載!

・アクセルの開閉によるエンジン回転数に同調して振動も変化する仕組みになっています。

・シートはハーレーを模したデザインで、ドッカリとまたがって走る形で大型液晶モニターは62インチという超巨大!

しかしながらゲーム筐体があまりにも豪華すぎて高額すぎる事が原因で、ゲームセンター側が本体の筐体が購入できず、ハーレーのアーケードゲームが設置されていたゲームセンターは極僅かで少なかったのが残念でした…。

ゲームセンター側はゲーム筐体(本体)をメーカーから購入する仕組みになっています。

これをゲームセンターに設置してインカム(ゲーム機に投入された金額の売上が元値以上に良い稼ぎをしてくれるかどうか?)を見極めなければいけません。

ハーレーとなると稼働当初は興味本位でプレイしてくれる方は少なからずいると思いますが、長い目でみますと対戦格闘ゲームと違って、かなり厳しかったと思います。

ちなみに第二弾のハーレーダビッドソン キング・オブ・ザ・ロードDX版のメーカー希望価格は「170万(税別)」前後していたようです。

これを見ている方はゲームセンターでお見かけしましたでしょうか?

特に2009年に稼働されていた第二弾は日本全国に50台前後あまりしかないようです。

もし見かけた方がいらっしゃいましたら、かなりレア(貴重)です!

 ハーレーお決まりの三拍子にする方法と仕組みまとめ(音声あり/回転数/デメリット)

 ハーレー三拍子の余談編 – 三拍子サウンドが聞ける!(似ている音/動画)

その他、

詳しい内容につきましては、ぜひショベルヘッドまとめメモ帳内容をご覧下さいませ。

【ハーレー】ショベルヘッドまとめメモ帳(困った時の故障&トラブルノウハウ集)では誰が見ても理解出来るように1つ1つ項目別に丁寧に分かりやすく解説した初心者向けの詳しい内容となっておりますので、他の解説や整備本で分からなかった方でも絶対に理解出来ると思います!

ハーレーに関する車両購入の選び方/見極め方法/平均維持費/ハーレーカスタムショップ厳選良店SHOPリスト/適正な作業工賃相場/キャブやマフラー選び/ユーザー車検対策/三拍子のやり方/困った時の故障&トラブルノウハウ集をまとめた集大成の内容になっております。

当方の説明が少しでも分かりやすいと感じられましたら、ぜひ「ショベルヘッドまとめメモ帳」に目を通してご検討頂けますと本当に嬉しく思います(^-^)/

【ハーレー】ショベルヘッドまとめメモ帳(困った時の故障&トラブルノウハウ集)

【初心者の方へ】初めてのハーレー & 古いバイクの完全攻略法まとめメモ帳

【誰でも簡単に受かる!】バイクのユーザー車検対策まとめメモ帳(保安基準あり/年代別)

ハーレー関連記事一覧(ショベルヘッド/エボリューション/ツインカム/スポーツスター/厳選版)

ハーレーとは?(ビックツイン/スポーツスター/ベビーツイン/V型2気筒/空冷)

ハーレー3つの魅力と楽しさとは何か?(メリット/デメリット/ハーレーダビッドソン)

ショベルヘッド3つの魅力と楽しさとは何か?(メリット/デメリット/ハーレー)

初めてのハーレーの選び方まとめ(おすすめ/初心者/購入/中古/カスタム/注意点/後悔/失敗)

ハーレー購入後の年間維持費まとめ(ショベルヘッド/エボ/ツインカム/スポーツスター)

ハーレーってすぐ壊れたり故障のトラブルが多いの?(ショベルヘッド/エボ/ツインカム)

古いハーレーでも年式=壊れやすさは関係するの?(故障/トラブル/ショベルヘッド)

季節問わずエンジンが掛かりづらい方 & 冬になると極端に掛からない方は絶対に必見です!

古いハーレーのエンジンの掛け方/儀式とは?(キック始動手順と意味)【ショベルヘッド】

キャブレター調整セッティング方法まとめ(スロー/メイン/ジェットニードル/SJ/MJ/JN)

CVキャブレターの魅力とベストセッティング & 三拍子の燃調方法【安心/安定/最高!】

ハーレーお決まりの三拍子にする方法と仕組みまとめ(音声あり/回転数/デメリット)

プラグのトラブル&正しいメンテナンス方法(清掃/交換手順/故障前兆の症状)

プラグのベストな焼け具合(画像あり/見方/黒い/白/きつね色/焦げ茶色/バイク/車)

プラグコードの緩みが原因によるエンスト症状まとめ【バイク/ハーレー/ショベル】

エンジンオイルの基本&過去に経験したトラブル症状(寿命/交換時期/頻度)

バッテリー上がりのトラブル時にエンジンを掛ける方法まとめ(症状/原因/対策/充電/JAF)

ジャンプスターターの選び方&使い方まとめ(おすすめ/バイク/車/バッテリー上がり)

バッテリー充電器/充電方法の使い方まとめ(おすすめ/交換時期/目安/寿命/車/バイク)

バッテリーの寿命が分かる!CCAテスター測定器の選び方&使い方(基準値/CCAとは?)

電気テスターの選び方&基本的な使い方/見方/意味/導通/測定(おすすめ/車/バイク)

リチウムイオンバッテリーまとめ(メリット/デメリット/寿命/廃棄/回収/バイク/車/スマホ)

ショーライバッテリーまとめ(Shorai/評判/復活/充電/寿命/儀式/ハーレー/車/トラブル)

インジェクション車(FI)とキャブレター車の違いまとめ(見分け方/メリット/デメリット)

インジェクション車(FI)とキャブレター車の正しいエンジンの掛け方/始動方法まとめ

セルモーター/スターターのトラブル集(故障症状/寿命/ソレノイド/ワンウェイクラッチ)

ショベルヘッドの後付セルモーターまとめ(オープンプライマリー/テックサイクル)

ダイナ2000i まとめ(フルトラ)

ダイナSの点火時期調整方法まとめ編(セミトラ)

ポイント点火の点火時期調整方法まとめ編

点火時期の調整が早い場合 or 遅い場合の症状まとめ(メリット&デメリット)【バイク/車】

ガバナーの故障前兆&トラブル症状(アドバンスユニット)【バイク/ハーレー/ショベル】

イグニッションコイルの故障前兆・トラブル症状まとめ【バイク】

レギュレーターの故障前兆 & トラブル症状まとめ【バイク/ハーレー/ショベルヘッド】

オルタネーター&ステーターコイルまとめ【バイク/ハーレー/ショベルヘッド】

バイクのよくある故障前兆 &トラブル症状まとめ

古いバイクで突然エンストしたら何をチェックすればいいの?

エンジン始動後、アイドリングが安定しないエンスト症状の原因まとめ

エンジンが暖まっている時に掛かりづらくなる症状のトラブルまとめ

キャブレターのよくあるトラブル & 故障まとめ【バイク/ハーレー/ショベルヘッド】

マフラーやキャブレターのバックファイヤー&アフターファイヤー症状まとめ(原因/トラブル)

キャブレターの二次エアー症状のまとめ【バイク/ハーレー/ショベルヘッド】

ショベルヘッドの二次エアーのトラブル&故障症状(インテークマニホールドシール)

ショベルのクラッチ調整 & 清掃方法(オープンプライマリー)【バイク/ハーレー】

プッシュロッドの調整方法まとめ【バイク/ハーレー/ショベルヘッド】

暖気後にエンジン周りからカンカン音が鳴る症状まとめ【バイク/ハーレー/ショベルヘッド】

オイル上がり&オイル下がりの症状まとめ【エンジントラブル/白煙/車/バイク】

オーバーヒート症状の見分け方【バイク/ハーレー/ショベルヘッド】

油圧計/油温計/オーバーヒートの意味と重要な役割とは?(バイク/ハーレー)

バイクのメンテナンスに必要な用品まとめ(購入先一覧/バイク/ショベルヘッド)

グリス&スプレーの使用箇所まとめ(購入先一覧/バイク/ハーレー/ショベルヘッド)

ショベルヘッドのおすすめ消耗部品まとめ(購入先一覧/バイク/ハーレー)

ショベルヘッドを整備する上で必要な工具/テスター/電気配線/ケミカル用品(購入先一覧)

初めてバイクの電気配線を整備するために購入しておけば間違いない物一覧(購入先一覧)

ショベルヘッドの外出先で必須の携帯工具一覧(購入先一覧/バイク/ハーレー)

ショベルヘッドの外出時にツールバッグへ積んでいる安心の予備パーツ一覧(ハーレ)

ハーレーの取り締まりQ&A疑問まとめ(マフラー規制/サイドナンバーの角度&向き)

ハーレーダビッドソン キングオブザロードDX&LAライダーズまとめ(ゲーム/SEGA)

ハーレー三拍子の余談編 - 三拍子サウンドが聞ける!(似ている音/動画)

最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!

「質素な日常のお役立ちまとめ」
 日常生活で困った時の解決策と対処方法から便利でお得な情報を誰でも分かるように解説しています!「誰でも簡単に・分かりやすく・読みやすい」の三拍子を常に心掛けております。何かお役に立てる事がございましたら、どんな些細な事でもお気軽にお問い合わせ頂けると嬉しいです(^-^)/