Windows8/8.1のサポート終了日まとめ(アップデート更新終了日)

Microsoft(マイクロソフト)

Windows8/8.1のサポート終了日まとめ

Windowsは何年くらい使えるの?

Windows(OS)のサポート期間は発売してから「約5年~10年」が目安と言われています。

Windows Vista / 7 / 8.1では「10年」となりました。

そもそも、なぜWindowsのサポートが必要になるのか?

よくWindowsを終了 or 再起動したりすると更新しているけど、これは何の意味があるの?

といった多くの方が気になっていると思います。

・WIndowsのサポート期間とは?

・Windowsのサポート期間が終了すると何がまずいの?

・何でWindowsのOSを最新バージョンへアップデートする必要があるの?

上記の解説を含めましてWindows8/8.1の更新によるアップデート期間(サポート終了日)をまとめておりますので、ぜひご覧下さいませ。

誰でも理解できるように1つ1つ分かりやすく簡単に解説しておりますので、ぜひご覧になって頂ければ幸いです。

Windowsのサポート終了とは?(サポート期間とは?)

パソコン本体を動かすためにWindowsといったOSのソフトウェア(アプリ)が入っています。

パソコンに限らず何かを動かすためには本体(ハードウェア)の他にソフトウェア(アプリ)が必ず必要になります。

スマートフォン本体やiPhone本体のソフトウェアである「iOS / Android」

パソコンのソフトウェアである「Windows10」といったようにですね。

一昔前のテレビゲームをイメージして頂けると分かりやすいですね。

最近でこそダウンロード販売が主流になっていますが、

一昔前のテレビゲームはファミコン、スーパーファミコン、任天堂64、プレステ、セガサターン、ドリームキャストといったゲーム機本体だけあってもゲームをプレイする事は出来ないですね?

「ゲーム機の本体」と「ソフト(カセット/CD-ROM)」が合体して、初めて楽しくゲームをプレイする事が出来ます。

パソコンでも同様に本体の他にソフトウェアが入っています。

WindowsにはXP / 7 / 8 / 8.1 / 10といった誰でも分かるソフトウェア名の大きなバージョンがありますね。

それ以外にもOSビルドといった細かいバージョン(Ver)があります。

Windows10 だったら、 Windows10のOSビルド 19041.867といった数値になります。

Windowsのアップデート更新とは?

これらのOSビルドの細かいバージョンを更新させています。

そのソフトウェアのバージョンアップを定期的に最新版へ更新してアップデートする必要があります。

これらをWindows OS(オペレーションシステム)の更新(アップデート)と言います。

常にWindows(OS)のバージョンを最新版へアップデートするための更新をサポートしているという事なのです。

パソコンの中に入っているWindows(OS)の更新という事になります。

サポート終了とは?

Windows(OS)最新ソフトウェアの提供するアップデートの更新が終了する事を意味します。

簡単に言いますとWindowsの更新が終了してしまうという事なのです。

更新サポートが終了すると何がまずいの?

どんなアプリケーションやソフトウェアでも時が過ぎるとセキュリティ上の弱点が見つかったり問題が起きるリスクがあります。

他にも動作がおかしくなってしまう致命的なバグが発見されたりします。

これらを解決してくれるのがWindows更新によるアップデートという事になります。

最新版へアップデートして更新する事で致命的な問題やバグを解決してくれたり、セキュリティ対策が万全になりますので、より安心して使用する事が出来ます。

そのまま無理やり使用しようと思えば使用できない事もないのですが、下記2点の問題が関係してきます。

1.セキュリティ面で弱点が見つかってしまいます。

滅多にある事ではないのですが、ウイルス&スパイウェア(ハッキング被害によりアカウント情報流出)だったりと何かと心配事が増えてしまいます。

まさにGoogle Chrome セキュリティ上の問題が発生。古いVerの方は最新版へ(アップデート方法/手順解説まとめ

こんな時ですね!

でも、上記のケースの場合にはGoogle Chromeだけのバージョンが問題となりますので、本体のOS自体をアップデート(更新)しなくてもOKですね。

2.お気に入りアプリが利用出来なくなってしまいます。

今まで使っていたアプリに対応しなくなったり、最新バージョンへアップデートが出来なくなってしあいます。

分かりやすい例としまして、Windowsですね。

Webブラウザ(ホームページを見るためのアプリ)のInternet ExplorerからEdgeの変更ですね。

EdgeへアップデートせずにInternet Explorerのままですと、

Webサイトを見ている時にスムーズに表示されなかったり、YouTube動画が正常に見れなかったり、動作が極端に遅かったり重くなったりしてしまうからになります。

まさにInternetExploere11 2022年6月でサポート終了(Microsoft Edge)ですね。

簡単に言いますと、

普段、皆様が普通に見たり利用する上で「何かと不便に感じる事が多くなる」からなんですね。

そして、もっと分かりやすい例を挙げますと、

90年代の頃にSEGAから発売されたゲーム機(セガサターンやドリームキャスト)にはインターネットでホームページが見れるWebブラウザ機能が搭載しておりました。

今、改めて起動してみると、ほとんどのWebサイトが見れなくなっています。

ほとんどが文字化け(文字がぐちゃぐちゃに表示される状態)だったり、真っ白の画面だったりといったエラー症状になります。

当然なのですが、既にサポートが終了してバージョンアップが行われていないからですね。

このような事情からマイクロソフトではWindows10への移行を強くおすすめしています。

Windows8 / 8.1は、いつサポートが終了するの?

Windows7のサポートは2020年1月14日に終了しましたね。

Windows 8 / 8.1のサポートは「2023年1月10日」に終了となります。

サポート終了以降は、マイクロソフトよりセキュリティに関する更新プログラムの提供が行われなくなります。

Windows8/8.1からWindows10への移行に伴いまして、

Windows10(OS)の買い替えは、どれを購入すれば良いの?

Windows10を1つとっても沢山の種類があって迷ってしまいますよね。

home と Pro ですね。

32bit と 64bitですね。

主に種類の違い = 機能の違いになります。

余計な機能がつくにつれて価格も跳ね上がっていきます。

それも、まったく不要で使わない機能ばかりですね。

そのため、皆様が使われる機能は必要最小限だと思います。

普通に使用される分には、まったく問題ございません。

そうなってきますと、

「Windows10 Home 64bit版」を購入しておけばOKです。

Amazonでは1万円以下のWindows10も販売されておりますが、いずれも認証できなかったりといった海賊版が多数出回っておりますので、ご注意下さいませ。

【Amazon.co.jp限定】 Microsoft Windows10 Home 64bit 日本語版|DSP版 バッファローLANボード LGY-PCI-TXD 付属(15,000円前後)

Microsoft Windows 10 Home April 2018 Update適用 32bit/64bit 日本語版【最新】|オンラインコード版(ダウンロード版/17,000円前後)

【新パッケージ】Windows 10 Home 日本語版/May 2019 Update適用/パッケージ版(パッケージ版/17,500円前後)

上記どちらかを購入しておけば絶対に間違いございません。

いずれもマイクロソフトからの販売になりますので、ご安心下さいませ。

また、既に3年~5年以上経過している方であれば、この機会にパソコンの買い替えがおすすめでございます。

パソコンの使用用途 & 目的別に簡単なスペックの解説を含めまして、

もっとも安く・お得感があってコストパフォーマンスに優れているパソコンをまとめておりますので、ぜひ下記も一緒にご覧下さいませ。

→ パソコンの買い替えアドバイスまとめ(目的用途別に解説)

ぜひ1つの参考にしていただければ幸いです。

便利なパソコンアプリシリーズ(PC)

パソコンの買い替えアドバイスまとめ(目的用途別に解説)

パソコンは何年で買い換えるのがベストなの?

パソコンは、どんなトラブルになりやすいの?

パソコンでトラブル&故障しやすいPC部品パーツBEST3まとめ

パソコンを購入する際のスペック目安まとめ

高機能を目的とする場合のPC選びのアドバイス

結局、どのパソコンを購入したら良いの?


Windows8/8.1のサポート終了日まとめ(Microsoft/マイクロソフト)

Windows10のサポート終了日まとめ(アップデート更新終了日)


Windows8/8.1は、いつまで使えるの?

Windows10は、いつまで使えるの?


InternetExploere11 2022年6月でサポート終了(Microsoft Edge)


Google Chromeインストール方法まとめ(手順解説/ダウンロード/Windows10/PC)

Google Chrome更新方法まとめ(アップデート手順解説)


Webブラウザのキャッシュ削除方法まとめ(手順解説/Windows10/パソコン/PC)

Google Chromeのキャッシュ削除方法まとめ

Microsoft Edgeのキャッシュ削除方法まとめ

Firefoxのキャッシュ削除方法まとめ

Internet Explorerのキャッシュ削除方法まとめ


iPhoneの知っていると絶対に便利な3つの機能まとめ(裏技/豆知識)

LINEで既読をつけずに読む方法まとめ(iPhone/PC/既読をつけない方法)


メール添付容量のマナーまとめ(ファイルの上限容量とは?)

画像&動画ファイルをメールで簡単に送る方法まとめ(簡単で便利)

画像/動画ファイルを1つにまとめてメールで送る手順と方法まとめ(firestorage編)

ファイル&フォルダの圧縮と解凍方法の簡単手順解説(Windows7/8/10)

ファイル&フォルダを圧縮/解凍する無料ソフト「Lhaplus」

ファイル転送方法(ファイルの解凍と圧縮方法含む/firestorage)

無料の大容量ファイル送信サービスの比較まとめ(登録不要/転送サービス/容量別)


Windowsのバックアップソフト Acronis True Image(便利/簡単)

ファイルの高速バックアップ BunBackup(便利/簡単)

Dropbox(ドロップボックス)の導入手順&使い方まとめ

最強のデータ/ファイル復元ソフト R-Studio


SSDの故障&寿命まとめ(故障時のエラーコード/内容/前兆症状/トラブル)

ハードディスク(HDD/SSD)の寿命/健康状態が分かる無料アプリ CrystalDiskInfo


パソコンのウイルス被害に遭わないための「最強対策まとめ」

無料の最強ウイルス対策ソフト Aviraまとめ(導入手順/インストール方法)

無料の最強ウイルス対策ソフト Aviraの便利な使い方解説まとめ(ウイルススキャン)

プリンターのインク代を節約できる インクセーバー(InkSaver)

パソコンのトラブルやエラー時には相手にどのように伝えれば良いの?

パソコンのデスクトップ画像を撮影できる WinShot【スクリーンショット】

パソコンのデスクトップ画像を撮影する方法まとめ【スクリーンショット】

画像サイズと容量を小さくしてくれる簡単便利ツール リサイズ超簡単!PRO

自宅で簡単に証明写真が作れる証明写真をつくろう!の基本解説まとめ

自宅で簡単に証明写真をつくろう!の使い方まとめ


テレワーク/ビデオ会議のWebカメラ&マイクは何を購入したら良いの?(おすすめ/Zoom)

自宅で簡単にテレワーク/ビデオ会議の「Zoom」を導入する方法&使い方まとめ

Zoom/TeamVewer/Skype/LINEのWebカメラ&マイク機能の設定方法まとめ(パソコン)

スマホをPCのWebカメラ化にするおすすめアプリまとめ(iPhone/Android/Zoom)

スマホをWebカメラ化する「iVcam」アプリの導入方法&使い方まとめ(iPhone/Android)

スマホをWebカメラ化する「EpocCam」アプリの導入方法&使い方まとめ(iPhone/Android)


TeamViewer内容まとめ(遠隔操作でPCトラブル解決/チームビューアー/テレワーク)

TeamViewerの導入手順と使い方まとめ(遠隔操作でPCトラブル解決/テレワーク)


無料PDF閲覧 & 作成ソフト Foxit Reader / Phantom

メールソフト「Becky!」動作が軽くシンプルの操作が魅力です。

ワンクリックで簡単に自動でログインしてくれるロボフォーム(RoboForm)

パソコンの高速化 & パフォーマンスアップの方法(RAMディスク導入編)


パソコン本体 & PC周辺機器の寿命 & 平均故障年数リストまとめ

家電(電化製品)の寿命 & 平均故障年数リストまとめ

家電&電化製品ごとの電気料金/電気代一覧まとめ(早見表)

家電/電化製品購入時の心得まとめ(無駄を省く節約術/我慢するコツ)


よく見られる人気の関連記事