ニキビ/吹出物の潰し方と注意編(治し方/原因/大人/即効/肌荒れ対策)

潰し方

 ニキビ/吹出物の潰し方と注意編(治し方/原因/大人/即効/肌荒れ対策)

潰す時期について

赤く炎症した赤ニキビの先端に白い膿が透けて見えてきた時に潰すのがベストです。

注意点

・赤ニキビ状態の時は潰してはいけません(赤ニキビの先端に白い膿が見えない状態)

・こもりニキビ(肌色のまま、ふっくらした吹出物)も潰してはいけません。

潰すために必要な道具について

・針 or ピンセット(必ず熱湯で消毒して下さい)

・消毒用エタノール or マキロン or オロナイン

・綿棒

・コメドプッシャー(丸い穴があいた専用器具)・・・500円前後

手順について

1.まず毛穴を開くために「ぬるま湯で洗顔」します。

2.熱湯で消毒した「針 or ピンセット」で、赤ニキビの先端の白い膿を潰す

3.コメドプッシャーで、白ニキビの「膿・芯」を押し出します。

4.綿棒に消毒用エタノール or マキロン or オロナインをつけて塗ります。

ニキビを潰すとニキビ痕やクレーター状のデコボコ肌(凹み)になるといわれますが間違いのようです。

肌が凹凸になりやすいのはアレルギー体質による影響や肌質(皮膚が厚く硬い人)や炎症の強さなどが関係し、炎症したニキビを潰したからといって必ずニキビ痕のデコボコ肌になる訳ではないようですね。

ニキビ & 吹出物の原因と治し方まとめ

ニキビ・吹出物 – 自己流で治した最強対策(治し方/原因/食べ物/肌荒れ対策)

ニキビ対策のまとめ記事一覧(誰でも簡単に分かる!)

よく見られる人気の関連記事