2つの要因編(大人ニキビ/吹き出物/肌荒れ対策)

ニキビには、2つの要因が大きく関係していると思います。

1.食生活(内臓・胃腸)
2.ホルモンバランス

思春期ニキビは、後者の要因(ホルモンバランス)が大きく関係しています。

大人ニキビ(吹出物)は、両方が要因になっていると思いますが、食生活(内臓・胃腸)を見直す事でカバーすることは可能です。

例えば、食生活を見直さず、甘い物や脂っこい物を普通に摂取した状態のまま、ディフェリンゲル+ダラシンTゲルだけ塗ってもニキビが改善することはありませんでした。

手作り化粧水やDHCビタミンB郡+新ビオフェルミンS錠も同様ですね。

どれか1つだけ試してみるだけでは意味がないと言えます。

ただ、元々ニキビが出来やすい体質の方は、食生活を見直す事で出来にくくすることは可能だと言えます。逆に言うと思春期ニキビは、食生活を見直すだけでは難しい?と言えます。

しかし、現状あるニキビ(吹出物)を改善するためには、ディフェリンゲル+ダラシンTゲルが必要になってくると思います。

そのため、1~3+αを、全てを継続して実施することが大切であると言えます。

当方では、1~3+α、全てを”継続して実施する事”で効果がありました。

今日、今からニキビ(吹出物)対策をしたからといって、数日程度で、すぐに治るようなものではありません。

ディフェリンゲルを使用すると一時的に服作用で悪化する傾向がありますが、肌(表皮)のターンオーバーは28日~40日前後と言われておりますので、根気よく継続することが大切であると言えます。

繰り返しになってしまい大変恐縮なのですが、必要最低限1年(軽度の方は3ヶ月~半年)を目安に続ける事が大切だと実感して分かりました。

参考までに実験してみたのですが、1~3+αを実施しながら、毎朝、菓子パンを食べて、週に1~2度程度、お菓子+ジュースを摂取しても出来にくい体質になりました。

もちろん、調子にのって甘い物や油っぽいものを余分に摂取しすぎると出来ます。

現在ニキビにお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

 健康 & 病院関連

病院の混雑状況(空いている曜日 & 時間帯)のまとめ

血圧・脈拍数・呼吸数の正常値まとめ(高血圧/低血圧/簡単の早見表)

白米/ご飯の炊飯量まとめ(1合は何g?/1人前の適正量)

食パンは「何枚入り」を食べるのがベストなの?(食パンのカロリー)

大人ニキビを自己流で本格的に治した効果的な方法 & 最強対策まとめ

大人ニキビ対策の完全攻略法 -「糖質」X「脂質」が原因による最強対策

大人ニキビ対策の食品検証結果 & まとめ対策(吹き出物/肌荒れ)

尿管結石の症状 & 最強予防対策まとめ(尿路結石)

腹膜炎(小腸穿孔/重症)になった前兆~症状まとめ

限度額適用認定証/高額療養費制度を分かりやすく解説

病院の入院時に必要になる「物」と「手続き」とは?

病院 & 処方薬からもらえる明細書(合計点数)料金の計算方法とは?【計算例あり】

家族が亡くなった後に必要になる死亡手続き & 葬儀費用まとめ

最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!

「質素な日常のお役立ちまとめ」
 日常生活で困った時の解決策と対処方法から便利でお得な情報を誰でも分かるように解説しています!
何かお役に立てる事がございましたら、どんな些細な事でもお気軽にお問い合わせ頂けると嬉しいです。