会社を退職後(退社後)の「国民健康保険」「社会保険」「組合保険」のお手続き方法 & どうなるのか?まとめ

会社を退職した場合の手続きについて

・会社を退職した場合、「国民健康保険」or「組合保険(2年間継続可能)」を選択する事が出来ます。

・組合保険は、会社を退職しても「そのまま2年間継続」して加入する事ができます(要郵送手続き)

・国民健康保険に切り替える場合は「市役所へ出向いて手続き」が必要になります。

組合保険を2年間継続する場合

条件とは?

・被保険者の資格を失った日から20日以内に手続きする必要があります。

・退職前に2ヶ月加入する必要があります。

・保険料が「2倍」になりますので要注意です。

必要書類とは?

・健康保険任意継続被保険者資格取得書

・振込希望銀行指定届け

・住民票

組合保険を辞めて → 国民健康保険に切り替える場合

・大和市役所 or 渋谷分室へ出向いて手続きする必要があります。

・必要書類を持参すれば、社会保険喪失日以前でもお手続き可能になります。

・但し、保険証は国民健康保険加入日(社会保険喪失日)以降の発行になります。

必要書類とは?

・社会保険資格喪失証明書(なければ、離職票 or 退職証明書)※いずれか1点

・年金手帳(国民年金手続きに必要)

・同じ世帯の方が出向く場合には「身分証明書」

・印鑑

国民健康保険を辞めて → 新しく社会保険に加入した場合

・大和市役所宛に郵送で手続きで可能になります。

必要書類とは?

・国民健康保険証(これまで加入していた)

・新たに加入した社会保険証(加入された方全員分)の両面コピー

※ 余白に日中連絡がつきやすい電話番号を記載

保険証をもたずに治療を受け10割負担した時

・全額負担した医療費は自己負担分を除いて審査後に戻ってきます。

・費用が戻ってくるまで3ヶ月掛かります。

・医療費を支払った翌日から2年すぎると支給されません。

必要書類とは?

・国民健康保険証

・印鑑

・世帯主名義の口座番号がわかるもの

・10割で支払った領収書

・診療報酬明細書(レセプト)

—医療機関が作成した診療内容の明細書。手続きには必ずお持ちください。
(6)本人確認書類(免許証・パスポート等)
※ 別世帯の方が届出する場合は、上記に加えて、委任状をお持ちください。
※ 個人番号を確認させていただく場合があります。

 誰でも簡単に分かるシリーズの「各種手続きまとめ」

【当日の様子】大和市役所で「住民票の写しの請求手順」のまとめ

大和市役所でマイナンバーカードの交付・受取手続き手順まとめ

【当日の手順】大和警察署で免許の更新手順まとめ

引越で必要になる住所変更手続きまとめ

 会社を退職後の「国民健康保険」「社会保険」「組合保険」のお手続き方法 & どうなるのか?まとめ

失業保険(失業手当て)をもらうまでの期間と手順 & もらえる金額と期間のまとめ

【年末調整】確定申告(還付申告)の方法まとめ(申告期間~提出期間~必要な書類~入金日まで)

限度額適用認定証 & 高額療養費制度の内容 & 申請手続きまとめ【毎月の高額医療費は国が負担】

家族が亡くなった後に必要になる死亡手続き & 葬儀費用まとめ

運転免許証の更新は「警察運転免許センター」or「警察署(最寄り)」どちらでやるのが良いの?【メリットとデメリット】

自賠責保険(強制保険)の内容と加入方法まとめ【自動車/バイク/原付】

自賠責保険(強制保険)& 任意保険の「名義変更・解約方法」手順まとめ【自動車/バイク/原付】

【最新版】自賠責保険料金(強制保険)の料金まとめ【過去の料金比較】




【サイト設計】ホームページ構成案の資料作り
ホームページの修正変更 & 更新作業
サポート & アドバイス(サイト+ネット全般)
検索エンジン連動型広告管理

最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!

「質素な日常のお役立ちまとめ」
 日常生活で困った時の解決策と対処方法から便利でお得な情報を誰でも分かるように解説しています!
何かお役に立てる事がございましたら、どんな些細な事でもお気軽にお問い合わせ頂けると嬉しいです。