古いバイクを購入する際の注意点/教訓/確認ポイント【昔のハーレー/旧車】

古いバイクを購入する時の注意点・教訓・確認ポイント

気をつけるポイントと注意点

当方の経験から古いバイク(旧車)を購入する際の「注意点・教訓・確認ポイント」維持していく上で「大切な事」や「失敗や公開しない(メリット・デメリット)」をご紹介しております!

・信頼できるバイクショップや詳しい知人がいなければ個人売買やオークションでの購入は危険です。

・フルカスタムバイクの場合、”見た目が格好良い”という理由だけで購入すると痛い目に遭います。

・見た目が綺麗でも、しばらく乗られていない車両は要注意です(動画で試乗していても要注意)

・しばらく乗ってないと重要箇所であるキャブレター「ゴム類全体が硬化してダメ」になっています。

・中古でパーツを購入する際にOH済みと説明の記載があっても当てにならない事が本当に多いです。

・人によってOH(オーバーホール)の定義が様々で100%完璧でない事が本当に多いです。

・私の実体験では中古で購入したキャブレターはOH済みとなっておりましたが、SUキャブやCVキャブが所々にパーツの組み間違いが多々ありました。

どんな状態がオススメなの?

・売る直前まで、定期的に乗られていた車両が一番です。

・理想を言うと「購入場所」&「メンテナンス歴」を明記してある事

・信頼できるお店 & 几帳面なオーナーからの購入であれば間違いないです。

購入する際に確認しておくポイント

1.初回登録年月日 & 入手経路 + ベース車両

エンジン番号の最初の2桁と最後の3桁(ハーレーの場合)

フレーム・エンジンのマッチング等を気にされる方は必須です。

2.エンジン腰上・腰下 & ミッションのOH歴(オーバーホール歴)

お分かりになる場合、OH後の走行距離・いつ・どの店で行われましたか?

現状はエンジン・ミッション共に問題ない状態かどうか?

最近まで走っていた車両かどうか?

人間に例えると心臓である”エンジンの状態”を把握する事が大切です。

3.過去に出先でトラブルや帰宅できないトラブルがあったかどうか?

今後乗っていく上で、どのようなトラブルが多いのか?維持していく上で参考になるからです。

また現状までに既に出尽くしたトラブルというのは旧車を維持していく上で把握しておけなければいけないからです。

一通りのトラブルが出尽くしたら安心出来ます。

古いバイクのメリット(良い点)

・今の時代にはない = 昔ながらの見た目 & 雰囲気の良さ(ノスタルジック感)

・まるで生き物のように乗っていても物凄く面白く感じられ”味がある乗り心地”です。

・覚える気があれば”バイク整備の知識が習得できます” = バイクの仕組みが良く理解出来ます。

古いバイクのメリットのデメリット(悪い点)

・気軽に安心して乗れない & 現代の車両に比べて故障しやすいです。

・整備してくれるショップ探しは本当に苦労します(旧車だからという簡単な言葉で片付けられます)

・JAF & ロードサービスの加入は必須です(任意保険に入っていれば問題ありません)

維持していく上で大切な事

#. 大前提として、その車両の事をよく調べることです。

1.信頼できるバイクショップを見つけること(↓に詳しい解説有:とてもx2 大変です)

2.故障しやすい箇所を調べて予備パーツを購入して車両に積んでおくこと

3.必要最低限でも必要な工具を揃えること

最後に大切な事とは?

まず初めに購入する車両(車種)の

・【重要】整備 & メンテナンスが「得意で実績 = 経験豊富な信頼できるお店」かどうか?

or

・身近に頼れる人がいるかどうか? or 見つける事です。

実際に依頼してみない事にはバイク屋さんの技量・クオリティー等は分からないので難しいのですが、これが何よりも一番大切ではないかと身内に詳しい人がいない私の経験から申し上げられます。

上記2点をクリアせずに何も知識がない状態で旧車を購入してしまいますと
遠回りして”余計なお金と時間を費やす事”になりますので、よく考えて下さい。

私の経験談なのですが、本当に大変な目に遭います。

またバイクショップは数回依頼しますと、そのお店の腕(技術)や信頼できるかどうかが徐々に分かってきます。

信頼出来ないお店であれば、早めに見切りをつける事が何よりも大切です。

これも経験談からの教訓として、とても重要な事だと思っています。

旧車になると、ちょっとした不具合を相談しても「こういうものだから」といった簡単な言葉で片付けられるいい加減なバイクショップが実在しているのも事実です。

また、腕が確かなバイクショップでも、「修理待ちに最低で数ヶ月~1年・酷い所になると数年待ち」というのが旧車専門のバイクショップでは当たり前になっています(実体験で感じました)

事前に”納期や金額を報告する”といった当たり前の事も曲がり通ってない印象も受けました。

このようなバイクショップは職人気質で1人でやっている事が多いので仕方ないのですが、個人的な意見で大変恐縮なのですが、プロとは言えないと思います。

当然これら全てを完璧にこなしている方もいます。

こちらは、どちらかと言うと隠れ家的な所でやっているバイクショップです。

少し私の経験を申し上げますと、

バイク屋さんで車検 & 一通り悪い箇所の整備をお願いしたにも関わらず、納車当日からトラブル続きで、まともに走れない状態でした…

信号の度に必ずエンストする症状で、セルは付いておらずキックしかないのでそれはもう大変な思いをしました。

信頼できるバイク屋さんを見つけるまで遠回りしてしまい相当な時間と費用を掛かってしまったくらいです(^^;)

良い方向に捉えますと、そのお陰もあってなのか?

自分でキャブのOHやら点火調整やら出来るようになりましたが、

必要最低限の整備知識を身につける覚悟がなければ、旧車を維持することは難しいというのが実体験からの感想です。

冬場でも暖気の必要がなく”一発始動”・トラブルの少なさ・いつでも気軽に乗れる安心感。

どれ1つ取っても最新バイクの技術には敵わないと思います。

私は、「古いバイク」も「新しいバイク」も好きです。

最新の技術で、古いバイクの見た目 & 乗り心地だったら最高ですよね。

スーパーカブやオフロード系も良いですね~

ぜひ1つの参考にして頂ければ幸いです。

ハーレーを安く買いたいけど、どうしたらいいの?

ハーレーの一昔前の車両(ショベルヘッド / パンヘッド / ナックルヘッド / エボリューション(エボ) / ツインカム(TC88/TC96) / スポーツスター)を安く手に入れたいですね。

あまりにも安すぎる車両は何かと裏があったり問題がある事が多いのでオススメはしないのですが、なるべくなら1円でも安く手に入れたいというのが誰もが望んでいる本音だと思います。

そんな事でお困りの方は、ぜひ下記を一緒にご覧下さいませ。

→ ハーレーを安く買う方法まとめ(ショベルヘッド/スポーツスター/エボ/ツインカム/パン)

【ハーレー】ショベルヘッドまとめメモ帳(困った時の故障&トラブルノウハウ集)

初めてハーレーを買う人には、どんな車種がおすすめなの?

詳しくは下記にて解説しておりますので、ぜひ一緒にご覧下さいませ。

→ 初めてのハーレーの選び方まとめ(おすすめ/初心者/購入/中古/カスタム/注意点/後悔/失敗)

【初心者の方へ】初めてのハーレー&古いバイクの完全攻略法まとめメモ帳

ハーレーって壊れたり故障のトラブルが多いんじゃないの?

まずハーレーときたら最初に頭に思い浮かべるのが「ハーレーだから壊れるんじゃないの?」と不安になったり心配になられると思います。

実は、私もまったく同じ点が気掛かりでした。

詳しくは下記にて解説しておりますので、ぜひ一緒にご覧下さいませ。

→ ハーレーってすぐ壊れたり故障のトラブルが多いの?(ショベルヘッド/エボ/ツインカム)

古いハーレーでも年式=壊れやすさは関係するの?(故障/トラブル/ショベルヘッド)

ハーレー購入後の維持費は、どのくらい掛かるの?

ハーレーというのは最初に掛かる車体の購入費用のみならず、購入した後の「維持費用が本当に掛かります」あっという間に気づいた頃に、とんでもない金額になっています。

これが意外と皆様忘れがちなんです。

詳しくは下記にて解説しておりますので、ぜひ一緒にご覧下さいませ。

ハーレー購入後の年間維持費まとめ(ショベルヘッド/エボ/ツインカム/スポーツスター)

【初心者の方へ】初めてのハーレー&古いバイクの完全攻略法まとめメモ帳【車両購入の選び方と見極め方法 / 平均維持費 / 厳選良店SHOPリスト / 適正な工賃相場】

詳しい内容につきましては、ぜひショベルヘッドまとめメモ帳内容をご覧下さいませ。

【ハーレー】ショベルヘッドまとめメモ帳(困った時の故障&トラブルノウハウ集)では誰が見ても理解出来るように1つ1つ項目別に丁寧に分かりやすく解説した初心者向けの詳しい内容となっておりますので、他の解説や整備本で分からなかった方でも絶対に理解出来ると思います!

ハーレー全般に応用して頂ける内容となっておりまして、車両購入の選び方(一番荒々しくて楽しい乗り心地のハーレー)/ ハーレーカスタムショップ&修理店の見極め方法 / 平均維持費(これまで掛かった費用) / 全国の厳選良店SHOPリスト / 適正な整備費用(作業工賃相場)

キャブや良い音がするマフラーの選び方~電気テスターの使い方 / フルカスタムバイクのユーザー車検対策と手順 / 三拍子にする方法とやり方 / キック始動に苦戦されている方 / 各パーツの寿命年数&壊れやすい箇所の対策)/ これまで経験した濃厚な故障と前兆症状 & トラブルノウハウ集の全てをまとめた集大成の内容になっております!

【初心者の方へ】初めてのハーレー & 古いバイクの完全攻略法まとめメモ帳

【誰でも簡単に受かる!】バイクのユーザー車検対策まとめメモ帳(保安基準あり/年代別)

【ハーレー】ショベルヘッドまとめメモ帳(困った時の故障&トラブルノウハウ集)

当方の説明が少しでも分かりやすいと感じられましたら、ぜひショベルヘッドまとめメモ帳に目を通してご検討頂けますと本当に嬉しく思います(^-^)/

ハーレー関連記事一覧(ショベルヘッド/エボリューション/ツインカム/スポーツスター/厳選版)

最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!

「質素な日常のお役立ちまとめ」
 日常生活で困った時の解決策と対処方法から便利でお得な情報を誰でも分かるように解説しています!「誰でも簡単に・分かりやすく・読みやすい」の三拍子を常に心掛けております。何かお役に立てる事がございましたら、どんな些細な事でもお気軽にお問い合わせ頂けると嬉しいです(^-^)/