車・バイクのバッテリー&リチウムイオンバッテリーのまとめ

バッテリーについて

ショベルヘッド関連記事は、最初の頃に自分用のまとめメモとして書いただけなので、とても見づらくなっている事が多々あります(申し訳ございません)

ショベルヘッドのまとめメモ帳」では、もっと見やすく・分かりやすく・1つ1つ丁寧に詳しく解説しておりますので、ぜひご覧になって頂けますと大変嬉しく思っております!

・まずは電圧をチェックして「12.5V以上」をチェックします。

・○○Vは掛かるけど苦戦します(出先で掛ける時はOK)

・バッテリーコードが外れているケースが多く増し締めも忘れずにチェックします。

・バッテリーの電圧容量は最低10Ah欲しい所です。

・キック始動オンリーであれば点火装置に2~3Aでレギュレーター合わせて5Aで掛かります。

リチウムバッテリーについて

・「13.28V」or「13.32V」で落ち着いています。

・専用充電器にはバッテリー診断機能も内蔵されているので正常に充電が完了するようであればバッテリーに異常はないです。

・リチウムバッテリーは満充電の状態を保持すると寿命が短くなる特性がありますので、通常は「STOREモード」のみで充電する事が大切になります。

・ストアモード完了時には「13.2V」となります。

詳しい内容につきましては、ぜひショベルヘッドまとめメモ帳内容をご覧下さいませ。

【ハーレー】ショベルヘッドまとめメモ帳(困った時の故障&トラブルノウハウ集)では誰が見ても理解出来るように1つ1つ項目別に丁寧に分かりやすく解説した初心者向けの詳しい内容となっておりますので、他の解説や整備本で分からなかった方でも絶対に理解出来ると思います!

ハーレー全般に応用して頂ける内容となっておりまして、車両購入の選び方(一番荒々しくて楽しい乗り心地のハーレー)/ ハーレーカスタムショップ&修理店の見極め方法 / 平均維持費(これまで掛かった費用) / 全国の厳選良店SHOPリスト / 適正な整備費用(作業工賃相場)

キャブや良い音がするマフラーの選び方~電気テスターの使い方 / フルカスタムバイクのユーザー車検対策と手順 / 三拍子にする方法とやり方 / キック始動に苦戦されている方 / 各パーツの寿命年数&壊れやすい箇所の対策)/ これまで経験した濃厚な故障と前兆症状 & トラブルノウハウ集の全てをまとめた集大成の内容になっております!

【初心者の方へ】初めてのハーレー & 古いバイクの完全攻略法まとめメモ帳

【誰でも簡単に受かる!】バイクのユーザー車検対策まとめメモ帳(保安基準あり/年代別)

【ハーレー】ショベルヘッドまとめメモ帳(困った時の故障&トラブルノウハウ集)

当方の説明が少しでも分かりやすいと感じられましたら、ぜひショベルヘッドまとめメモ帳に目を通してご検討頂けますと本当に嬉しく思います(^-^)/

ハーレー関連記事一覧(ショベルヘッド/エボリューション/ツインカム/スポーツスター/厳選版)

最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!

「質素な日常のお役立ちまとめ」
 日常生活で困った時の解決策と対処方法から便利でお得な情報を誰でも分かるように解説しています!「誰でも簡単に・分かりやすく・読みやすい」の三拍子を常に心掛けております。何かお役に立てる事がございましたら、どんな些細な事でもお気軽にお問い合わせ頂けると嬉しいです(^-^)/