バイク(オートバイ)の駐車場・駐輪所まとめ【出先・時間貸し・駐車違反・原付き・小型・中免・大型含む】

 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。
「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」
どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい!
ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです

出先でバイク(オートバイ)の駐車に困ったことはないでしょうか?

原付~原付2種の小型バイクであれば自転車用の駐輪所に問題なく停められますが、中型~大型バイクになると出先で駐車する場所に苦労されている方が多いと思います。昔のように路上に駐車しようもんなら駐車違反で、点数と反則金を納めなければいけません。

消防法では、50cc(原付1種)を越える二輪を”駐輪場”に停める事は出来ないとされています。

そのため、バイク専用駐車場(中型・大型)が用意されていなければ、自動車用の駐車場に停めることは問題ないと法律で決められています。原付1種は自転車等として道交法に規定されており、”自動車扱い”ではないため、駐輪場に停める事が出来るようです。

但し、野外の駐輪場や駐車場の場合は消防法上では道路として扱われる場合があるようで、消防法上、駐輪場に原付2種・中型二輪・大型2輪を停めても問題ないとされています。

ただ、駐車場法という法律があるせいか、普通2輪と大型2輪は”自動車”としての扱いになるため、駐輪場ではなく駐車場に停めるのが正式の駐車方法になっているようです。

以上の事より、

駐車先で特別な指定・規定がない場合に限り、原付2種・中型バイク・大型バイクの駐車については、
「自転車用の駐輪場」・「自動車用の駐車場」、どちらにも停めることが出来るという事になります。(原付バイク:50ccは駐輪所と決められています)

まとめますと、

 バイク(オートバイ)の駐車場・駐輪所まとめ【原付バイク・中型バイク・大型バイク】:
法的に自転車用の駐輪所に停めることが出来るのは、”自動車扱いされない”「原付1種(50cc)」だけとなっています。

そうは言っても現実問題としまして、自転車用の駐輪所でもスペースに問題なければ、「原付2種・中型・大型」を停めても何ら問題ないと思います。(一般の認識では駐輪所と判断されている事が多い?からですね)

ご覧の通り、市区町村が管理している駐輪所(よく駅前にある)では、小型バイク(~125cc)までといった制限がある所が多いですね。

駐車先で特別な指定・規定がなければ、自動車専用の駐車場に停めても問題ないと思います。自動車専用駐車場に止められるのは「原付2種・中型・大型」になっています。バイク専用の駐車場が用意されていなければのお話になりますが、原付2種・中型・大型に限り、自動車専用の”駐車場”に停めても問題ないようです。
但し、こういった駐車方法はモラルによるものが関係してくると思います。当たり前ですが、バイク専用の駐車場が用意されていない事が大前提です。

個人的な見解では、自動車専用の駐車スペースに余裕があるくらい空きがあったり、極端に駐輪所が狭い所では「自動車用の駐車スペース」に停めるようにしています。

明らかに混雑している時は、停めることは極力避けるようにしています。その場合は、仕方なく自転車用の駐輪所に停めるようにしています。

もしくは駐車スペースの邪魔にならない隅に駐車するようにしています。本来、駐車しても問題ないはずなのですが、少し遠慮してしまいます…(実際、自動車用の駐車スペースに停める事は何ら問題ありません)

しかし、バイク専用駐車場があるかどうか?事前に調べてから外出することが一番だと思います。(分かりづらい場合、事前にお店等に確認したりですね)

そんな時に便利なのが「バイク専用の駐車場検索サイト」になります。出先で駐車に困らないように外出する前に調べていくことをオススメいたします。
 バイク(オートバイ)の駐車場まとめ【原付バイク・中型バイク・大型バイク】:
<全国バイク駐車場案内>
http://www.jmpsa.or.jp/society/parking/

<バイクを停めたい。~バイク駐輪場検索サイト~>
http://bikepark.in/

<s-park for riders|都内時間貸オートバイ駐車場案内>
http://bike.s-park.jp/

<GoGoDrive(クチコミバイク駐輪場情報)>
http://drive.gogo.gs/search/3/

<バイク駐車場ナビ>・・・月極バイク駐車場(保管庫・ガレージ)
http://www.bikebros.co.jp/bikepark/
余談になりますが、駐車場の管理者サイドとしましては、2輪専用の駐車スペースが無い事を理由に駐車自体を断る事もできるようです…

理由は、駐車場に停めさせる以上、法律で管理者サイドの責任も発生しますので、専用の場所が無く、バイクが倒れた際に車に傷をついた等でトラブルになりやすく、なにか起こった際に責任が取れないからのようです。
 バイク(オートバイ)の駐車違反まとめ:
<バイクから離れて戻ってくると切られる違反>
・放置駐車違反(駐停車禁止場所等):10,000円/2点
・放置駐車違反(駐車禁止場所等) :9,000円/2点
<運転者が車両のすぐそばにいる時に切られる違反>
・駐停車違反(駐停車禁止場所等) :7,000円/2点
・駐停車違反(駐車禁止場所等)  :6,000円/1点

「放置駐車違反」と「駐停車違反」の違いは?
バイクから離れて戻ってくるとキップを切られていた違反が「放置駐車違反」になります。運転者が車両のすぐそばにいる違反が「駐停車違反」になります。

大型バイク(オートバイ)の車検費用・車検手続きに必要な書類まとめバイク(オートバイ)の駐車場・駐輪所まとめ【出先・時間貸し駐車・駐車違反まとめ】全国の交通取り締まり情報まとめ(警察・警官・白バイによるネズミ捕り)バイクの気になる整備不良による反則切符まとめ(警察・白バイの対応)バイク(オートバイ)の排気量別選択まとめ 【免許取得~購入】バイク(オートバイ)の駐車場・駐輪所まとめ【出先・時間貸し駐車・駐車違反まとめ】全国の交通取り締まり情報まとめ(警察・警官・白バイによるネズミ捕り)大型バイク(オートバイ)の車検費用・車検手続きに必要な書類まとめ原付バイク(125cc以下)の新規登録(中古車含む)・名義変更手続き手順【市区町村の役所編】中型・大型バイクの新規登録(中古車含む)・名義変更手続き手順 【陸運局編】【バイクの任意保険会社選び】一番安くておすすめの任意保険(チューリッヒ)& レッカー手順自賠責保険(強制保険)の加入方法まとめ【原付・バイク・自動車】自賠責保険(強制保険)&任意保険の名義変更・解約方法まとめ車の自賠責保険(強制保険)「保険料値上げ」のまとめ原付・中型・大型バイク(自動二輪)の自賠責保険料(強制保険)のまとめ任意保険の「人身侵害保険・搭乗者保険・弁護士費用特約」解説・まとめ交通事故にあった時のための対策【手順・流れ・対応のまとめ】バイクの気になる整備不良による反則切符まとめ(警察・白バイの対応)バイクのサイドナンバーについてのまとめ(車検・陸運局の対応)後部座席のシートベルト装着義務違反の罰則・違反点数まとめ【道路交通法】金属・鉄・ステンレスの錆(サビ)取りまとめ【自転車・バイク・日用品】

最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!
今後ともブロードクリエーションをどうかよろしくお願い申し上げます。
神奈川県大和市にあるホームページ作成会社のブロードクリエーションです。 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。 「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」 他社で制作したサイトの引き継ぎ・HP作成会社を乗換えたい方の相談も歓迎しております! どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい! (ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです

コメントを残す