【最強の雑草対策】雑草対策 & 除草剤の作り方・便利な市販:水で固まる土・砂(まさ王)・砂利の効果まとめ

雑草対策まとめ

必要なものとは?

・除草剤(手作り or ホームセンターで購入) or 食塩+洗剤+熱湯
・ペットボトルに穴を空ける or ジョウロ(100円均一)
・水で固まる土(まさ王 or マサファルトor 雑草キラーズ:550円~1000円前後)
・防草シート
・砂利(250円~1000円前後)
※ 材料は全てホームセンターで揃います。

手順とは?

1.除草剤 or 塩を撒いてから草を抜きます。

2.水で固まる土(まさ王・まさファルト・雑草キラーズ)を敷いて水をします。or 防草シート
  1回目の水の量は、砂・土の色が変わる程度。2回目(1~2時間後)の水の量は大量です。

3.最後に砂利を置けば完璧です。

● 水で固まる土 & 砂の「種類」

・まさ王

・固まる防草砂(アイリスオーヤマ)

・マサファルト

・雑草キラーズ

・カチカチ君

・ハイドサイド

・やさし砂鎌いらず

・永土(エード)

・防草シート

・ホームセンターによって販売されている商品が異なります。

・価格は550円~1,000円の間が多いです。

・ネットショップですと2,000円前後している事が多いです。

● 水で固まる土・砂の「メリット & デメリット」

メリット(良い点)

・誰でも簡単に施工できます(固まる土・砂を地面に敷いて水をかけて固めるだけです)

・材料を購入するだけなので費用が安いです。

デメリット(悪い点)

・コンクリートと比べると表面が柔らかいので割れてしまう可能性があります。

・雑草がつきぬけて生える可能性があります。

除草剤の作り方とは?

・熱湯・・・熱いお湯が有効です。

・食塩・・・かなり有効で強力です。 ※塩が入っている融雪剤も有効です。

・洗剤・・・洗剤であれば何でもOKです。

上記3種類を混ぜるだけになります。

塩類は水分を失うために有効で、変な昆虫対策にも効果抜群です。

 注意点とは?

1.必ず雨の降らない日に実行することです。

2.塩類は二度と雑草が生えない可能性があるということです。


車の任意保険料金の比較まとめ【選び方のコツ~安くておすすめ節約術】

バイクの任意保険料金まとめ【選び方のコツ~安くておすすめ節約術】

車 & バイクの任意保険料を1円でも安くするために一括見積もりサイトの活用術とコツとは?【楽々入力用のメモ帳雛形あり】

【初心者向け】ショベルヘッド 整備&困った時のまとめメモ帳+おまけ特典あり【トラブル経験ノウハウ集】【ハーレー/メンテナンスブック/本】

【初めての方へ】古いバイク & ハーレーの完全攻略法まとめメモ帳(車両購入の見極め方・平均維持費・適正工賃一覧表&相場)【厳選優良店リストあり】

【誰でも簡単に受かる!】バイクのユーザー車検対策まとめメモ帳【保安基準あり(年代別)】

人生相談 & 日常のサポート & アドバイスプラン(3,000円~)

パソコンの遠隔サポート(3,000円~)

 ホームページの更新管理 & 修正変更をしている「ブロードクリエーション」になります。
他社で制作したサイトの部分的な修正変更・更新管理を「3,000円~」より承っております。他にサイトやネット全般のサポート&アドバイスも大歓迎です!どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい!
最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!
初めまして! 「日常のお役立ちまとめ」の管理人です。 この世に誰か一人でも日常的な出来事で困った時に、その方の手助け & お役に立てられればという想いから解決&対処方法から便利でお得な情報を簡単で誰でもすぐに理解出来るようにまとめています! ちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです(^-^)/