マイナンバーカードについている「電子証明書の更新方法 & 手順のまとめ」

マイナンバーカードについている「電子証明書」の更新方法 & 手順のまとめ

<当日、必要になる物(持参する物)>
・マイナンバーカードだけでOKです。
・最初に設定した「4桁の数字」「8桁以上の英数字」を覚えていく事です。
※ 万が一、忘れてしまった場合は当日に再発行する事も出来ます。その場合は、マイナンバーカード以外に身分証明書1点が必要になります。
・印鑑等は不要です。

<更新できる場所>
・最寄りの市区町村の市役所・区役所(分室でも更新可能でした)で更新手続きが出来ます。
・有効期限の3ヶ月前から更新手続きが可能です。
・3ヶ月の間の更新手続きでしたら有効期限は変わりません。
・3ヶ月より前に更新すると有効期限も短くなりますので、要注意です。

<当日の流れ>
・入り口へ入ってすぐにタッチパネルより受付の紙を取って番号が呼ばれるまで待ちます。
・窓口にて「電子証明書の更新」と伝えますと記入する書類を渡されますので必要事項を記入して提出します(日付・名前・住所・性別・生年月日だったと思います)
・職員の方が更新手続きを行うので待ちます。
・その後、「4桁の数字」をテンキーで入力しました。
・次に「8桁の英数字」と入力してから再度「4桁の数字」をタッチで入力。
・以上にて完了しました(所要時間10分も掛からなかったと思います)
・次回からはマイナンバーカードと同じ5年後が有効期限になりました。
・これまでは住民記帳台帳カードの有効期限が5年+電子証明書が3年だったためにマイナンバーカードに切り替わるまでは有効期限がバラバラでした。

ぜひ参考にしていただければと思います。

 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。
「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」
どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい!
ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです
最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!
今後ともブロードクリエーションをどうかよろしくお願い申し上げます。
神奈川県大和市にあるホームページ作成会社のブロードクリエーションです。 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。 「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」 他社で制作したサイトの引き継ぎ・HP作成会社を乗換えたい方の相談も歓迎しております! どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい! (ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです