医療控除まとめ(通院・入院・虫歯等の歯医者と家族分をまとめて申請できます)

 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。
「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」
どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい!
ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです

医療控除のまとめ:
・自分 & 家族の「医療費(通院・入院・処方薬)」をまとめて合算した金額が対象になります【歯医者の治療も対象】
・1月1日~12月31日までに支払った医療費が対象になります。
・一般的には年間の医療費が「10万を超えた場合が医療控除の対象(年収200万以上の方)」になります【上限額200万まで対象】
・特例として年間の総所得が200万以下の方でも「医療控除の対象(10万超えなくてもOKで所得の5%を差し引いた金額が対象)」になります
・差額ベッド代 & 着替え(おむつ等)は対象にならない【交通費は公共料金のみ対象】
・年末~1月に送られてくる医療費通知 & 医療費のお知らせの書類があれば「医療費明細書」を書かなくてもOK
(健康保険&治療受けた人の氏名・年月・病院・薬局・金額・健康組合の名称が必須)
・生命保険 & 健康保険組合からの「給付金」と「10万 or 所得200万以下は5%」を差し引いた金額が医療費控除額になります。

控除額の計算方法:
・所得金額が200万以上の方は「10万円分を超える医療費分を還付申告」する事が出来ます
・所得金額が200万未満の方は「7.5万を超える医療費分を還付申告(所得の5%金額を差し引いた金額)」する事ができます。
・給与明細の方は支払い総額ではなく「給与所得控除後の金額」が対象になります。
—-
<医療費控除額の計算方法>
・所得200万以下:医療費控除額 = 年間医療費 - 保険給付金 - 所得の5%
・所得200万以上:医療費控除額 = 年間医療費 - 保険給付金 - 10万円

<計算例>
・所得200万以下:医療費24万 – 給付金1万 – (所得150万x5%) = 医療費控除額15.5万
・所得200万以上:医療費24万 – 給付金1万 – (10万) = 医療費控除額13万

最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!
今後ともブロードクリエーションをどうかよろしくお願い申し上げます。
神奈川県大和市にあるホームページ作成会社のブロードクリエーションです。 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。 「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」 他社で制作したサイトの引き継ぎ・HP作成会社を乗換えたい方の相談も歓迎しております! どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい! (ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです