プラグコードの緩みが原因によるエンスト症状まとめ【ハーレー・ショベルヘッド・パンヘッド・スポーツスター】

 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。
「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」
どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい!
ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです


 プラグコードの緩みが原因によるエンスト症状まとめ
・エアクリーナーから走行中に「プス」っと「くしゃみ」のような症状が一定距離を走ると出ます
 ↑ この症状は燃料系が濃いトラブル症状とよく似ています。
・エンスト後、すぐにエンジンは掛かる状態でした。
 ↑ この点においてイグニッションコイルの故障は考えづらい。
・特徴として信号待ちで徐々にアイドリングが弱くなる傾向がありました。
 ↑ いつもとアイドルスクリューの位置が異なっていた。
・走行中にマフラーからアフターファイア(ポワポワ)という症状が起きます。
 ↑ 特に点火系トラブルに多い印象です。
・油温99度・イグニッションコイルは手で触って熱いけれど触れないくらいではなかったです。

<当方の経験談>
最初はプラグが真っ黒だったので燃料系トラブルを疑ったのですが、走行中アフターファイアーが出ていた事から点火系トラブルにシフトしました。

プラグからの火花をチェックしようとプラグコードを触ってみたら、プラグコード(イグニッションコイル側)が緩く振動で抜けかかっていた事が原因と判明しました。この対策として結束バンドを取付ける事により無事に解決しました。
これらのブログで公開している内容については、ほんの一部のご紹介(解説)になります。
ショベル まとめメモ帳内容」では各項目ごとに、もっと詳しく丁寧に解説させて頂いております!

 


最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!
今後ともブロードクリエーションをどうかよろしくお願い申し上げます。
神奈川県大和市にあるホームページ作成会社のブロードクリエーションです。 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。 「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」 他社で制作したサイトの引き継ぎ・HP作成会社を乗換えたい方の相談も歓迎しております! どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい! (ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです