暖気後、アイドリング時にカンカン音(タペットスクリーンの清掃)

 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。
「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」
どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい!
ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです

 暖気後、アイドリング時にカンカン音(タペットスクリーンの清掃)
1.タペットスクリーンの清掃(オイルポンプすぐ横のボルト)
2.プッシュロッドの調整(油圧 or ソリッド)

暖まってからのヘッド廻りからの打音であれば、まずプッシュロッドのクリアランスですね。 もしくは、タペット(ハイドロで油圧かからず)、或いは、その横のスクリーンに詰まり。これで治らなければ、クランクのベアリングだと思われます

ハイドロリックユニット(プッシュロッドしたにある注射器みたいな物)ですね。 
始動時や休憩後はオイルの温度も下がり油圧も高めです。 走行して油圧が安定してくると、ユニット不良で油圧がかからず打音が出ているのでしょう。 まず音がどこから出ているのか追求してみましょう
これらのブログで公開している内容については、ほんの一部のご紹介(解説)になります。
ショベル まとめメモ帳内容」では各項目ごとに、もっと詳しく丁寧に解説させて頂いております!


最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!
今後ともブロードクリエーションをどうかよろしくお願い申し上げます。
神奈川県大和市にあるホームページ作成会社のブロードクリエーションです。 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。 「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」 他社で制作したサイトの引き継ぎ・HP作成会社を乗換えたい方の相談も歓迎しております! どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい! (ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです