ポイント点火の点火調整方法まとめ【ハーレー・ショベル・パンヘッド・エボリューション・スポーツスター】

 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。
「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」
どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい!
ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです


 点火時期の調整方法(ポイント点火):
・コイルまでの配線・・・下側(-)へ取付ける / 上側(+)はバッテリーへ繋がってるため。
・同爆の場合はコイルに+-極性はない。+を上部にすると何かが触れてショートする可能性があるので、下側にしてショートを避ける為という考えです。

# プラグを外してプラグコードに取り付け、どこかにアースして火花が飛ぶようにしておいてください(フロントシリンダ)
1.カムの山に乗せてポイントギャップを0.45mm(0.5mm)にセットする。どっちの山でもOKです。
2.タイミングホールにタイミングマークを出す。最大進角のタイミングマーク=「・」です。
3.ポイントカムをつまんで左に一杯に回します(ガバナを開く)
4.その状態でベースプレートを回して、パチッとプラグに火花が飛ぶ所を探して固定します。
5.最後に調整後ポイントギャップを再確認してください。
これらのブログで公開している内容については、ほんの一部のご紹介(解説)になります。
ショベル まとめメモ帳内容」では各項目ごとに、もっと詳しく丁寧に解説させて頂いております!


最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!
今後ともブロードクリエーションをどうかよろしくお願い申し上げます。
神奈川県大和市にあるホームページ作成会社のブロードクリエーションです。 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。 「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」 他社で制作したサイトの引き継ぎ・HP作成会社を乗換えたい方の相談も歓迎しております! どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい! (ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです