バッテリーまとめについて

 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。
「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」
どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい!
ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです

 バッテリー
・まずは電圧をチェックして「12.5V以上」をチェック/11Vは掛かるけど苦戦する(出先で掛ける時はOK)
・バッテリーコードが外れているケースが多く増し締めも忘れずに。 バッテリーの電圧は最低10Ah欲しい。点火は2~3Aでレギュレーター合わせて5Aあれば問題ないけれど…

 リチウムバッテリー
・満充電直後はテスターで測って「0.1V」ずつ電圧が下がるのは放電の異常ではない。最終的に「13.28V」or「13.32V」で落ち着く。
・専用充電器にはバッテリー診断機能も内蔵されているので正常に充電が完了するようであればバッテリーに異常はない。
・リウムバッテリーは満充電の状態を保持すると寿命が短くなる特性がありますので、通常は「STOREモード」のみで充電する事が大切。
 ストアモード完了時には「13.2V」となります。
・過放電してしまったリチウムバッテリーで専用充電器だとエラーで認識しないので、
 普通の鉛充電器にて13.3~13.5Vまで充電すればOK。その後、専用充電器で充電する/(13.5V/14.6V)
・ダイナSは12.0V以下だと安定してキック始動出来ないので注意

最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!
今後ともブロードクリエーションをどうかよろしくお願い申し上げます。
神奈川県大和市にあるホームページ作成会社のブロードクリエーションです。 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。 「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」 他社で制作したサイトの引き継ぎ・HP作成会社を乗換えたい方の相談も歓迎しております! どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい! (ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです