ハーレー ショベルヘッドのカスタム費用 【FLH・FXS・リジット・4速フレーム】【パンヘッド・ナックルヘッド・スポーツスター・リジッドフレーム】

 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。
「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」
どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい!
ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです


ハーレーのショベルヘッド(コーンショベル・アーリーショベル)のリジットフレームで製作したフルカスタム車両(ベース車両を含む)した場合の概算費用とお考え下さい。

下記の金額は個人の旧車ハーレー専門店~某有名店の見積もりになっています。納期は最低でも「1年~1年半」は掛かるという所が多い印象を受けました。長い所になりますと順番待ちから製作になりますので、3年~5年といった所もありました。
 2010~2017年現在
・A社:420万~(税別)
・B社:370万~(税別)
・C社:330万~(税別)
・D社:330万~(税別)
※ アーリーショベルやパンヘッドの場合:+30~
※ 年々希少価値が高まっておりますので、今後は値上げしていく事が考えられます。

他にパーツをワンオフではなく汎用品を利用する事でコストは下げられるといった提案もありましたが、ショベルヘッド以前のフルカスタム車両であれば、「最低でも330万以上」は覚悟しておいた方が良いです。

一部コンプリートカスタム車両といった販売形式でもありましたが、基本はフルオーダーメイドのカスタム車両という形になりますので、ご依頼してから気長に完成まで待たなければならない「忍耐力」と「最低でも330万(税別)」は覚悟しておく必要があります。

最低でも330万(税別)となりますので、こだわればこだわるほど金額は簡単にオーバーしてしまいます。リジッドのカスタム車両は新規登録扱いになりますので「3年の車検」がつきます。

上記以外にも旧車になりますので、「完成後の日々のトラブル & 維持費」を考える必要がございます。

これらのブログで公開している内容については、ほんの一部のご紹介(解説)になります。
ショベル まとめメモ帳内容」では各項目ごとに、もっと詳しく丁寧に解説させて頂いております!


最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!
今後ともブロードクリエーションをどうかよろしくお願い申し上げます。
神奈川県大和市にあるホームページ作成会社のブロードクリエーションです。 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。 「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」 他社で制作したサイトの引き継ぎ・HP作成会社を乗換えたい方の相談も歓迎しております! どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい! (ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです