フォトギャラリーページ(画像を沢山見せる表現)の重要性

 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。
「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」
どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい!
ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです

フォトギャラリーについて

新規にHPを作成する皆様へ
アドバイスしている事なのですが、

まず個人的にサイト上では
専門性の高い知識の紹介は不要だと思っています。
(以前のサイトは症状別解説がありましたね)

専門知識の解説はあるに越したことはないのですが、
一部だけで簡潔にまとめた内容がベストですね。

当方が長年、自分のサイトを改善してきて分かった事なのですが、
とにかく専門知識に関する内容=ページは読まれないという事です。

なぜなら専門知識を知りたい方というのは、
その専門用語で検索される方が、ほとんどだからですね。

わざわざ行きたいお店のサイトへ行って
専門知識を求めようともしません。

専門知識があるから、そのサービスをやっているのであって(当然で前提)
基本的な解説であれば、どこも変わらないと思っている方が多数です。

見るとすれば簡単な事例だったり、
簡単にまとめられている内容程度ですね。

それでは、何のためにサイトを見るか?
例えば、個人のお店であれば、

・どんな場所・目印にあるのだろう?
・駐車場(車・バイク・自転車)はあるのだろう?
・院内の雰囲気は、どんな感じなのだろう?
・どんな人がやっているのだろう?
・どんな対応をされるのだろう?
・他店と比べて強み・売りは何なのだろう?

という事を求めているのです。

お客様側の立場(意見)としましては、
”個人のお店”というのは、不安が先行してしまい
いきなり足を運ぶのは躊躇してしまう方が多いと思います。

それも”初めて”という条件付きでは、尚更だと思います。

その不安要素を、いかに取り除くのがWebサイトなのです。
そこで、専門知識を長文で語られても見向きもしません。
(この辺は多くの方は勘違いしております)

そんな時に、一歩前へ踏み出してくれる
何らかのきっかけがあるとお客様も行きやすくなりますよね。
それが、まさに割引きクーポンや低価格という内容ですね。

繰り返しになりますが、
Webサイトで求められているのは、

・お店の方の人柄
・お店の雰囲気
・対応面
・強み・売り(他店との違い)・・・差別化

上記が重要であることに違いないと思っています。

例えば、歯医者さんへ行きたいという
お客様の多くは、細かい専門的な解説なんてものよりも、

どんな先生・スタッフの方がやっているのだろうか?
外観の目印・院内は、どんな雰囲気なのだろうか?
バリアフリーなのだろうか?駐車場はあるのだろうか?
どんな患者さんがいるのだろうか?

という不安が先行にくるのです。
それも初めて足を運ぶまでにあります。

このような考えから美容室のアンベリール様やあきば整体院様で
フォトギャラリーで細かく内観~外観を紹介する事が大切だと考えておりました。

なので、お客様側の立場からしたら
お店に足を運ぶまでに”不安”がありますので、
駐車場の写真も、とても大切になってくるのです。

初めて足を運ぶ所へ勇気をもっていくわけなので、
お客様の立場からしたら不安はつきないです。

上記にとどまらず、お客様の声と同じ画像を
フォトギャラリー内へ掲載することも大切だと考えております。
(施術中の画像もあれば一緒にですね)

 参考例:
http://www.akiba-seitai.com/atmosphere/
http://www.embellir-hs.com/gallery/

最後までお読み下さいまして、本当にありがとうございました!
今後ともブロードクリエーションをどうかよろしくお願い申し上げます。
神奈川県大和市にあるホームページ作成会社のブロードクリエーションです。 他社で制作した部分的な修正変更・更新管理「3,000円~」より承っております。 「即日対応」「追加料金なし」「1点の作業からでも喜んでお引き受けいたします!」 他社で制作したサイトの引き継ぎ・HP作成会社を乗換えたい方の相談も歓迎しております! どんな小さな事や些細な事でも全然構いませんので1人で悩まず遠慮せず何でもお聞き下さい! (ホームページのちょっとした小さな事でも全然構いませんので、お気軽にお問い合わせしていただけると嬉しいです